重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

≫ EDIT

鋭意差し替え中ww


拙ブログは毎月「解析ランキング」の一部を記事に発表しています。
これは私が毎日手作業で集計している訳ですが、最近全く「キーワー
ド」が表示されなくなりました。理由は恐らく最近騒いでいるあれ
(私の昭和アナログ頭では理解できないヤツ)の所為だと思い、各
ページに貼りつけなければならないタグ(?)を確認してみました。
やはりこれまで貼りつけていたヤツとは微妙に違っていましたので
貼りかえることにしましたが ・・・ 更新頻度右肩下がりでズルズル書
き続けたとは言えかなりのページ数があります。面倒くさいですが
頑張ります。ただ、これが完了したからと言って「キーワード」が
表示されるようになるかは分かりませんが ・・・

23日。中古DVDの「ロボット110番」を見つけたので購入し
ました。中古特撮の出物はいつ以来でしょうか。リアルで観ていた
作品ですが、恥ずかしながら主題歌すら記憶にありませんでした。
勿論記憶にあるエピソードもなかったのでどのエピソードも新鮮で、
つい見入ってしまったりしました。この確認作業は楽しい一時でし
たが、この後「差し替え」に気付いてテンション急落ですw。いず
れ「ガイド」に追加予定ですが、いつになりますやら。

23日は「資料本」もいくつか購入しましたが ・・・

悪趣味ビデオ聖書

ビデオのバブル期に人知れずソフト化されては消えていったまさに
「泡沫ソフト」を(帯によれば)180本以上、1本につき見開き
2ページ費やして徹底解説した凄まじい本です。恐らく今後、我が
国で改めてソフト化されることはない様な作品群ですので鑑賞はほ
ぼ絶望的(観てもくだらないと思いますw)でしょう。故にこんな
ガイド本は無用の長物かもしれませんが、私はこの手が好きでして。
それにしてもあの当時のレンタル店は群雄割拠と言いますか、小さ
い店がそれぞれ「他店に並んでいない」ラインナップを保有してい
ましたね。中にはこの本にすら採録されていない(=この本のネタ
はまだまだあるということです)ヤツも並んでいた訳ですが、当時
一泊二日で500円くらいでしたのでとても手が出せませんでした。

ゴミの様なソフトについて書いていたら、またテンションが上がっ
て来ました。が、そう言えば「差し替え」がありましたね ・・・

| .雑記帳 .日記 買い物 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松竹を逃した後の松竹に


15日。非番を利用して「北回り」ルートでいろいろとハシゴしまし
た。相変わらず中古特撮DVDの出物はありませんでしたが、最後に
寄った店に安く出ていた「墓地裏の家」を購入しました。その店には
松竹系の「昭和のドラマ」のBoxが3タイトル出ていていずれも話
数の割に安価でした。この日は購入を保留し帰宅後それぞれのゲスト
出演者などを検索してみたら orz な方のお名前が ・・・ 次にその店へ行
く機会があれば購入しようか ・・・ 売れているかもしれませんがね。

遥々巡った収穫が「墓地裏の家」だけと言うのも寂しいので、最寄り
のレンタル店からDVDを借りることにしました。「5本で500円」
と言うことでしたが4本はすぐ決まりました。残り1本 ・・・ 数合わせ
に選んだのは

青春の構図」(昭和51年・松竹)

でした。私にしては極めて珍しい青春映画ですが、お目当ては

早乙女 愛

です。しかもバスケットボールに打ち込む役と言うことでそちら方面
のコスチュームが出てくるシーンは ・・・ などと端からそこだけを観て
終了と言う気でした。ところが、一応出演者を確認しておこうと見始
めたオープニング・クレジットに 松葉 夕子 氏の名をみつけてしまっ
たことで方針転換。どこに登場しているのか探さなければ ・・・
松葉氏は「シノブ」と言う名前でヒロイン(岡田 奈々 氏)のチーム
メイト。松葉氏の台詞は「部員親睦スキー合宿」における入浴シーン
に集中していますが、アップがありません。入浴と言っても、ここで
ボインを見せる方はお名前不明の1名のみです。せめて「立派」なボ
インの持ち主らしい「レイコ」(こちらもお名前不明です)が見せ場
を作って欲しかったですね。因みにシノブもレイコも、運動着やユニ
フォームで目立つシーンがないので、レイコが本当に「立派」なのか
どうかはこの映画では不明です。

普段着で登場してもそのボインが目立つ 早乙女 氏はヒロインとは別
チームの選手です。その猛特訓シーンは、時代が時代だけに下に着用
してるのがブ★マですのこれだけでも「貴重映像」だと思います。そ
れに「揺れ」と「透け」が付随していますが、「スポ根物」ではない
のでそれが僅かしかないのが残念です。クライマックス(?)の対戦
シーン、早乙女 氏の背面をアップで捉えたシーンも「よかった」です。
そしてこの対戦シーンで ・・・

DSC05167_convert_20170218084239.jpg

控え選手としてシノブのアップがチラッと登場 ・・・ と、全てを観てし
まった訳ですが、この手の映画にしては最後まで飽きずに観ることが
できたのに驚きました。その理由は 早乙女 氏 に因るところ大ですが、
今では失われつつある「昭和の人情商店街」みたいな世界が描かれて
いる点も非常によかったと思います。ガソリンスタンドの行く末が気
になりますが ・・・

因みにこの映画の封切りは3月でしたが、4月から「忍者キャプター」
で初代花忍キャプター3こと 桜小路 マリア を松葉氏が演じたのはご
承知のとおりです。「キャプター」以外のご活躍が詳細不明な松葉氏、
同期の松竹系作品に別な姿があるかもしれないですね。

| .ガイド .重箱の隅映画館 昭和ボイン探訪 | 07:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

換骨奪胎


拙ブログで採り上げる作品にしてはかなり新しい作品ですが ・・・

精武英雄 フィスト・オブ・レジェンド 」(1994)

を初めて観たのはまだビデオの頃でした。「ドラゴン怒りの鉄拳」の
リメイクと言うことだったので「借りてみるか」的な感じで家に持ち
帰りました。

「怒りの鉄拳」で日本人は全員「悪役」でしたが、「精武英雄」には
悪役ではない日本人(つまりオリジナルに存在しない役)が登場しま
す。

DSC05165_convert_20170215072807.jpg

その代表がこの2名です。左はご存知 倉田 保昭 氏演じる 舟越 文夫。
舟越 は主人公・陳眞がラスボスと対戦する際のアドバイスを与える
ため敢えて「果たし状」を突き付けて勝負に挑みます。

DSC05166_convert_20170215073729.jpg

「 前田 対 ウィリアムス」の記憶が甦る様な世代を超えた夢の対決
この作品における「拾い物」でした。これをビデオで観る前と言えば
「Gメン75」の再放送でチラッとしか倉田氏のファイトを観たこと
がなかったので、老いて尚これだけキレる蹴り技を繰り出せる倉田氏
の「絶頂期のファイト」を観たい、とその時思いました。その時の念
願が叶ったのが「ブログを始めた結果に」と言うのがなんとも因縁め
いています。

そして右の方 ・・・
申し訳ないですが、ビデオで初めて観た時は全く気にもかけませんで
した。が、こちらもブログを始めた結果に

DSC05163_convert_20170215080617.jpg

高橋 利道 氏が演じていたと言う点に着目出来る様になりました。こ
の領事が 陳眞 による「ラスボス殺害」を穏便に処理したため、「怒
りの鉄拳」 であまりにも有名なラストシーンが「精武英雄」には存
在しません。

他にもヒロインが日本人になっていたり等々、オリジナル崇拝者の中
には「精武英雄」に「怒りの鉄拳」を食らわしたかった方も多数いら
したかもしれません。私はと言えば、借りたビデオを即刻ダビングし
長く愛蔵する程「精武英雄」も大好きです。

そして・・・ この時 ・・・ 中古DVDをみつけたので購入した次第です。

| .ガイド .重箱の隅映画館 功夫 | 08:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT