重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『故郷(ふるさと)は地球』  その1


先日、サブカル関係の相互リンクがひとつ増えました☆
PUTA2 さんが管理人の
勝手にウルトラ検定」というブログです。タイトルから察せられる通り、
ほぼ毎日1問 のペースで「ウルトラシリーズ」に関する問題 (エピソー
ドの内容からの出題です)を発表しています。今後とも宜しくお願いします。

そこで、こちらも「ウルトラマン」 のエピソードから。


Q5-1.jpg
      ↑
この画像から ときた方は、ウルトラマンにかなり詳しい方ではないで
しょうか?とあるドラマの中で、桂田冬彦(演/佐野史郎)に
昔、泣かされた怪獣
と言わしめた怪獣がまだ人間だった頃の姿です。
彼は某国の宇宙開発の犠牲となり・・・

Q5-2.jpg
      ↑
宇宙のどこかでこのような姿に変貌して地球へ戻ってきました。
水のないその星で長年暮らしているうちに、彼は「水」を受け入
れる事が出来なくなり・・・

Q5-3.jpg
      ↑
ウルトラマンのこの技(ウルトラ水流でしたっけ?)で仕留められました。
ウルトラマンの必殺技といえば水戸黄門の「印籠」みたいなもので、番組
最大の見せ場だと思います。スペシウム光線を受けた怪獣が爆発したり、
八つ裂き光輪で真っ二つにされたり・・・
ところがこのエピソードでは、怪獣は泥の中でのた打ち回って息絶えます。

Q5-5.jpg
      ↑
最期の力を振り絞って手を伸ばそうとした先にあった国旗は・・・
この国が彼を犠牲にしたのかは語られてはいません。
怪獣の死に様をこのように捉えたこのエピソードの監督は実相寺昭雄です。
確か、彼が監督したエピソードでは、ウルトラマンは「必殺技」をあまり
出さなかったと、記憶してます。

エピソードを書いた佐々木守とのコンビで、別の特撮番組でも
『ふるさとは地球』を手がけてます。そちらはまた近いうちに
まとめたいと思います。


関連記事
『故郷(ふるさと)は地球』  その2


「彼」の墓碑銘は「続きを読む」の中です。

≫ Read More

| .ガイド .ウルトラ マン | 08:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |