重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モンキーからドラゴンへ


私は特撮の他に、「 功夫映画 」 も好きでして・・・
私より少し上の世代の方は、 ブルース・リー から入ったと思います。
私は ジャッキー・チェン の 「 コミカル功夫 」 から入って ブルース・リー
へ遡る、逆のコースで現在に至ってます。

リアルで コミカル功夫 世代なんですけど、当地には映画、来ませんで
したね。 そうなると、ビデオなどない時代ですので頼りはテレビしかあり
ません。 記憶が確かなら初めて観たのは・・・

蛇拳  ← コレですね。

AnAn の問題で・・・
「 〇〇モンキー 」 を問うのに出くわしたことがあります。 コレは恐らく、
日本公開時に独自に付けたタイトルだと思います。この他には・・・

笑拳   酔拳

この2作。特に右側の 「 酔拳 」 は、私が勝手に名乗ってる
シャオティエン = 蘇化子 
が登場するので思い入れがある作品です。

前述の通り、当地にはコレらの映画は来ませんでしたので、紹介した
パンフレットは古本市で入手したものです。

私が中学生の時です。 「 プロジェクトA 」 が当地にも来ました。公開会
場となった公民館は、昼夜とも満員でしたね。コレと同じ頃だと思います。

天中拳  ← こんな映画が公開されてます。
当時、ジャッキー・チェン にハマってたのでレコードだけは押さえに買い
ましたが、未だに観たことないです。 「 〇〇モンキー 」 の中ではグロ問
だと思います。

「 プロジェクトA 」 で共演した、当時の香港最強トリオは・・・

スパルタンX  ← コレで世界進出を果たして国際的スターと
なりました。 因みにこの曲は、元プロレスラーの故 ・上田馬之助 氏がリ
ング入場の際テーマ・ソングとしてましたね。名曲です。

実は香港最強トリオ、下積み時代にとある映画で共演してました。
それは、あの・・・
燃えよドラゴン 」 です。
( 以下の画像3点は映画 「 燃えよドラゴン 」 より )
サモ・ハン 冒頭、少林寺でドラゴンと対戦してるのが
サモ・ハン・キンポー です。
ジャッキー - 1 クライマックスの少し前、麻薬工場に潜入した
ドラゴンに襲い掛かるのが ジャッキー・チェン です。
ユン・ピョウ ドラゴンの妹を自害に追い込んだ仇・オハラ
に華麗なサマーソルト ・ キックを見舞う ドラゴン ・・・ のスタントをした
のが ユン・ピョウ です。

スタントといえば・・・
ジャッキー - 2 ( 映画 「 ドラゴン怒りの鉄拳 」 より )
ブルース・リー演じる 陳眞 に蹴られて飛んで行く 鈴木 のスタントをした
のは ジャッキー・チェン でした・・・

幼い頃は、コミカルな内容の作品を好んで観てましたね。ですから、シリ
アスな雰囲気漂う ブルース ・ リー の作品は、 コミカル色が強い 「 ドラゴ
ンへの道 」 ですら、当時オンエアされてもじっくり観ませんでした。丁度、
ウルトラセブンをあまり観なかったこととニュアンスが似てます。 コレらの
良さを認識できるようになるのは、この後10年以上経ってからですw

| .配役捜査網 .作品別 映画 | 22:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

懐かしいですね。
僕もジャッキー好きですが、ブルース・リーの方が先だったのでコミカル過ぎるのはイマイチなんですよ。
「天中拳」は好みでは無いですね。

記事の他に初期で印象にあるのは「少林寺木人拳」
一番好きなのは「プロジェクトA」
90年以降だと「ポリスストーリー3」
異色作「ドラゴン特攻隊」「新ポリスストーリー」
てな、感じですw

上田馬之助、そうなんですか!
三沢光晴は有名ですけどね。

| hajime | 2012/03/24 15:45 | URL | ≫ EDIT

Re: hajime さん

いつもコメントありがとうございます。

> 僕もジャッキー好きですが、ブルース・リーの方が先だったのでコミカル過ぎるのはイマイチなんですよ。
> 「天中拳」は好みでは無いですね。

「天中拳」は最寄にもDVD置いてありますが、未だに観てません。ジャッキーの「功夫映画」では「龍拳」が
シリアスだったと記憶してます。他はコミカルな作品が多いですね。

> 記事の他に初期で印象にあるのは「少林寺木人拳」

コレも、ジャッキーにしてはシリアスでしょうか。木人が不気味でトラウマでした。

> 一番好きなのは「プロジェクトA」
> 90年以降だと「ポリスストーリー3」
> 異色作「ドラゴン特攻隊」「新ポリスストーリー」
> てな、感じですw

私はやはり、「酔拳」「蛇拳」です。どこが良いかといえば、共通して敵役を演じてる「黄正利」ですよ。ジャッキーは演技として「功夫」をしてますが、コチラの蹴り技は本物です。共通して敵役を演じたといえば、「スパルタンX」と「サイクロンZ」のベニー・ユキーデも良かったですね。コチラも本物の格闘家です。

> 上田馬之助、そうなんですか!
> 三沢光晴は有名ですけどね。

私は三沢光晴のコト、恥ずかしながら知りませんw
新日本プロレスへ旧UWF勢が戻ってきた際、新日正規軍の助っ人として上田馬之助が参加してました。その時
使用してたテーマソングがコレでした。コチラの方が早いと思います。

| シャオティエン | 2012/03/24 22:18 | URL |

No title

ジャッキーと蘇化子さんが
一緒にどんぶり飯を食べるシーン・・・
無茶苦茶美味そうなんだよなぁ!!
なぜがそのシーンが頭から離れねーー!^^!

| 武道亜輝 | 2012/03/25 09:20 | URL |

Re: コメントありがとうございました、ズババババ~ン!

いつもコメントありがとうございます。

> ジャッキーと蘇化子さんが
> 一緒にどんぶり飯を食べるシーン・・・
> 無茶苦茶美味そうなんだよなぁ!!
> なぜがそのシーンが頭から離れねーー!^^!

食堂のメニューになると更に美味しそうでした!しかしこのコンビ、そこから食い逃げするんですよね(笑)
コノ時点ではまだ師弟ではありません。武道さんご指摘のシーンはこの後です。食堂のメニューからすれば粗末ですが(苦笑)、確かに美味しそうでしたね。酒を酌み交わしながら故事を語り合うシーンも良かったです。
因みにジャッキーが演じた黄飛鴻は実在の武術家です。

| シャオティエン | 2012/03/25 09:41 | URL |

ジャッキーですか!

 コメント失礼します、かなぶんです。

 おう、ジャッキー!私も直撃世代ですが、実は全盛期はほとんど観た事が無くて(スイマセン)、最近カンフー映画好きの人に勧められて、DVDを観始めたばかりなのです。

 まず「酔拳」、しばらく間が空いてから「蛇拳」を観たんですが、出演者がほとんど同じなもんだから「蛇拳」を観てる間、「あれ?この映画、前に観なかったっけ?間違えてレンタルしちゃった?」とず~っと首をかしげていましたi-229でも、面白い!ジャッキーだけでなく、お師匠さんのアクションも最高でした。

 ちなみに、最近のアクションスターでは、ドニー・イェン、ジェット・リー、トニー・ジャーが大好きであります! 

| かなぶん | 2012/03/25 11:33 | URL |

Re: かなぶん さん

コメントありがとうございます。

>  おう、ジャッキー!私も直撃世代ですが、実は全盛期はほとんど観た事が無くて(スイマセン)、最近カンフー映画好きの人に勧められて、DVDを観始めたばかりなのです。
>  まず「酔拳」、しばらく間が空いてから「蛇拳」を観たんですが、出演者がほとんど同じなもんだから「蛇拳」を観てる間、「あれ?この映画、前に観なかったっけ?間違えてレンタルしちゃった?」とず~っと首をかしげていましたでも、面白い!ジャッキーだけでなく、お師匠さんのアクションも最高でした。

確かに、「酔拳」と「蛇拳」は主役、敵役、師匠役がすべて同じですね。「蛇拳」では敵役がメインの黄正利の他にも何名かいるので見応えがありました。脇を固めてる俳優陣も同じような方々多数いましたね(笑)。コレは、初期のブルース・リー映画でも同様です。別の映画でも同じような役で出てますので、登場しただけでネタバレということもありました(苦笑)

>  ちなみに、最近のアクションスターでは、ドニー・イェン、ジェット・リー、トニー・ジャーが大好きであります! 

ジェット・リーの映画ならば、「フィスト・オブ・レジェンド」はご覧になったでしょうか?コレはブルース・リーの傑作「ドラゴン怒りの鉄拳」のリメイクですが、オリジナルにはない役で出演した倉田保昭との対決もあって見応え十分の映画です。

| シャオティエン | 2012/03/25 12:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/135-c9ccd800

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT