重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

拉致監禁されたのは蛍


月曜日から金曜日まで連続で勤務するということが殆どないんで、たまに
そうなってしまうとキツいですな。しかも全て遅番という・・・
やっと辿り着いた非番の今日は、外出する気も起きませんなぁ。
こんな日は、家でゴロゴロしながら DVD でも観て 「 ガイド 」でも書きます
か・・・

何を観ようかと棚を眺めてから取り出したるは・・・

「ゾーンファミリー危機一髪」
( 昭48.5.14 放送 )(流星人間ゾーン)

です。

冒頭から
ドラゴンキング  ← 恐獣ドラゴンキングが出現です。画面左手に
あるダムを守りながら ゾーンファイター は闘いますが・・・
ピンチ  ← 大ピンチですw
この後、ドラゴンキングは信じられない攻撃を繰り出します。なんと・・・
山攻撃  ← 「山」を動かしてゾーンファイターを押し潰そう
とするんですね。「愚公山を移す」というのは聞いたコトありますがねぇw
この後、ゾーンファイターは信じられない回復で立ち上がります。さっきま
で必死で守ってたダムめがけてドラゴンキングを巴投げしたりしますが、
ダムを守った上でドラゴンキングも仕留めてしまいました。

「恐獣がやられてしまったら、後はどうすんだ?」

確かに、放映時間はまだタップリ残ってますね(苦笑)
ゴールドガロガには秘策がありました。何故か 防人一家 がホテルへ旅行
することを知ってて、ソコへ ニセ蛍 を潜り込ませて一家皆殺しを企ててい
たのでした。
ニセ蛍 
本物の蛍は、学校帰りに恋人(?)のタケルと行った喫茶店から・・・
拉致 監禁 拉致されました。
ソレに気付いたタケルは彼らを追跡し、格闘になりますが、一緒に監禁され
てしまいました。

その間、ニセ蛍はといえば・・・

1:シューマイを持参しなかった。
2:父がブラックコーヒーしか飲まないことを知らなかった。

この2点から皆に怪しまれ始めます。最後の手段として時限爆弾を仕掛け
ますが母に気付かれ正体を表します。 その後、ゾーンファイターと格闘の
末爆死しますが ・・・ ココで今回2匹目の恐獣
ギルマラス  ← ギルマラスの登場です。冒頭のドラゴンキング
同様のコミカルな闘いの末にギルマラスを倒したゾーンファイターは、 この
後愛車マイティライナーで蛍とタケルを救出し、時限爆弾をホテルの部屋か
ら外へ放り出すという八面六臂の大活躍を僅か数分間でこなしてしまいます。

これは、「流星人間ゾーン」 (と、いうより 防人蛍) の 熱烈なファンによるスレ
などでは人気エピソードのひとつのようです。 上の画像からもお分かり頂け
ると思いますが・・・理由は勿論、蛍の肢体ですね。残念ながら、彼女が変身
する ゾーンエンジェル は登場しませんが、私服による至福の映像が堪能で
きるエピソードとなっています。では最後にもう1枚・・・

拉致直前




ゾーンファミリーの紹介は「続きを読む」の中です。


防人ファミリーを紹介します。

防人雷太 祖父・雷太の別名は 「 ゾーン・グレート 」 
です。演じられた方は 天草 四郎 氏。 天草氏といえば・・・
私の思い出の番組 「 コンドールマン 」 で、「日本飢え死に作戦」 の
指揮官をしたサタンガメツク サタンガメツクの人間態を演じ
られたのはこの約2年後でした。(画像は先日入手したカードです)

防人陽太郎  父・陽太郎を演じられた方は、このブログ
ではお馴染みの 中山 昭二 氏。 中山氏といえば勿論・・・
キリヤマ - 1  ウルトラ警備隊のキリヤマ隊長ですね。写
真を見比べていただきますと、 随分と優しい表情で父親役を演じられ
てることが分かります。コレで悪役もなさったんですからねぇ・・・

防人月子  母・月子を演じられた方は 上月(こうづき)左
知子
氏。

防人光  主演のゾーンファイターこと長男・光を演じられ
た方は 青山 一也 氏。

防人蛍  ゾーンエンジェルこと長女・蛍を演じられた方
は・・・
女性 - 5  「バロム・1」では木戸紀子を演じられた方です。
戸島和美改め 北原 和美 氏です。
 
防人明  ゾーンジュニアこと次男・明を演じられた方は
佐藤 賢司 氏。

最後にファミリーではありませんが、彼らに協力してガロガに立ち向かう
蛍の恋人(?)城タケルを演じられた方は
城タケル  小原 秀明 氏。

| .ガイド .昭48 流星人間ゾーン | 17:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

おはよー!!
「流星人間ゾーン」!
知らなかったーーーー!^^!
またまたシャオティエン様にやられちまったぜ!
しかし蛍さん・・・巨○だなぁ・・・
って、どこ見てんねーーん!(笑)

| 武道亜輝 | 2012/04/01 08:16 | URL |

Re: コメントありがとうございました、ズババババ~ン!

いつもコメントありがとうございます。

> おはよー!!
> 「流星人間ゾーン」!
> 知らなかったーーーー!^^!
> またまたシャオティエン様にやられちまったぜ!

私はこの番組、再放送でしか観たことなかったんです。ゲストにゴジラやキングギドラが登場するので、それ目当てに観てましたね。ご存じないと言うことは、武道さんは裏番組の「バビル2世」派でしたか?

> しかし蛍さん・・・巨○だなぁ・・・
> って、どこ見てんねーーん!(笑)

今ではコレ目当て(ではなくて)北原和美さん目当て(・・・同じか)です。この方は、私が好きな女優の一人で、バロム・1の木戸紀子も演じています。父親役の中山「なぁにぃ~」昭二さんもいいですよ!

| シャオティエン | 2012/04/01 08:40 | URL |

No title

こんばんは。

「流星人間ゾーン」、実際に見た記憶がありません。
ゴジラが出演していた、という事は知っているのですが。

天草四郎さん。昔、時代劇でよくお見かけした記憶があります。
中山昭二さんもそうだけれど、故人ですね。

最後に一言。
えーと。胸フェチ?(笑)

| 愚夫愚父 | 2012/04/02 23:10 | URL | ≫ EDIT

Re: 愚父愚父 さん

いつもコメントありがとうございます。

> 「流星人間ゾーン」、実際に見た記憶がありません。
> ゴジラが出演していた、という事は知っているのですが。

私は再放送でしか観たことなかったのですが、記憶にあるのは「東宝怪獣」のことだけですね。

> 天草四郎さん。昔、時代劇でよくお見かけした記憶があります。
> 中山昭二さんもそうだけれど、故人ですね。

脇をこのような方々が固めてた番組なんですけどね・・・対象年齢が少し低めだったようで、シナリオの方がどうもねぇ、という感じです。

> 最後に一言。
> えーと。胸フェチ?(笑)

そうですね(笑)ただ、当時は違いましたよ。「怪獣」ですよ、「怪獣」。
コチラの話題は対象年齢が「高い」ようですな。

| シャオティエン | 2012/04/03 00:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/141-c4291edf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT