重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

父と娘ではなくて・・・


先日の この記事 ( ← 過去記事はこちら ) に登場する 杉浦 真三雄
に関する Wikipedia はありません。 別なサイトをいろいろ調査したとこ
ろ、 「 仮面ライダー 」 という手軽に視聴可能な作品にも出演されている
ことが判明しました。 そのエピソードには、拙ブログではお馴染みの
藤 浩子
氏が共演し、ライダーガールズの水着姿まで登場とあっては、
確認しない訳には行きませんな・・・


仮面ライダー 第22話 「 怪魚人アマゾニア 」 より

誘拐 
オリンピック ( 恐らくミュンヘン大会 ) を目指して練習中の水泳選手がプー
ルから姿を消します。
調査 - 1 調査 - 2
プールを調査した結果、ショッカーの仕業と断定する一文字。
その断定は間違いないんですけど、左の穴から右のパイプを伝って、人間
が海まで連れ去られるというのは・・・?

同じ頃、海底からの怪電波を調査中の滝とエリナ杉崎は、岩場で泣いてい
る少女を発見します。
滝と杉崎 美雪 - 1
事情を尋ねたところ、兄が ・・・
昇 - 1   →  昇 - 2
という事実が判明します。
ショッカーは、海底での作戦に従事させる要員を確保するために誘拐を繰
り返していたのでした。

FBI が杉崎を日本へ派遣したことを重大視する滝。しかし・・・
ユリ・ひろみ・五郎 おやっさん&マリ
何故か同行してるコノ面々は、旅行気分ですネww
マリに至っては、滝と杉崎 ( 任務中 ) にヤキモチ焼いたり・・・

この後、滝と杉崎は相次いで海底基地へ拉致されます。
仮面ライダー2号が救出へ向かうというのはお決まりですけど・・・
滝と杉崎を逃がした後が凄いですw
昇 - 3 
なんと、昇を伴って海底基地から海面まで大ジャンプで脱出しますwww
この 「 昭和テイスト 」 炸裂の脱出劇の後、アマゾニアとの最終決戦へと
突入します。しかし、ここまで2号を苦しめてきた怪人の最期としてはあま
りにも唖然とする展開でフィナーレとなってしまいます。
決め技はなんと・・・
アマゾニア - 1  → アマゾニア - 2

死んだフリからの急所蹴りとどめにライダーキック

ですw オマケに海底基地まで大爆発します(笑)


ゲストのクレジットは次の通りです。

① 水木 正子 / 杉浦 真三雄

エリナ杉崎 - 1 エリナ杉崎 - 2
エリナ杉崎 (演:水木 正子)

昇 - 4 
青柳 昇 (演:杉浦 真三雄)

② 三浦 康晴 / 斉藤 浩子 / 中村 文弥

美雪 - 2 
青柳 美雪 (演:斉藤 浩子)
昇と美雪は兄妹です。父娘ではなかったですね。

水泳コーチ 
水泳コーチ (演:中村 文弥)
レギュラーではありませんが、多くのエピソードに登場しています。

三浦氏は、レギュラーの五郎少年役です

③ 岡田 勝 / 飯塚 実 / 池田 力也

大野剣友会の方々だと思いますが、特定できませんでしたので割
愛します。



| .ガイド .ライダー 仮面ライダー | 05:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

エリナ杉崎

水木正子氏、調べたところヤフオクに映画のポスターや週刊誌が出品されていました。映画は「妊娠」という作品でしたが、この作品には上野山功一氏と三夏伸氏が出演されていました。「怪傑ズバット」で上野山氏は「ランカーク」、三夏氏は「地獄市」という用心棒役を演じておられます。

また、週刊誌の方には「応蘭芳」の名前がありました。そう、「マグマ大使」のモル役の女優さんです。

調べるといろいろな方のお名前が発見できます。おもしろいですねぇ。

| 突然段ボール | 2012/05/30 22:15 | URL |

Re: 突然段ボール さん

いつも情報をありがとうございます。

> 水木正子氏、調べたところヤフオクに映画のポスターや週刊誌が出品されていました。映画は「妊娠」という作品でしたが、この作品には上野山功一氏と三夏伸氏が出演されていました。「怪傑ズバット」で上野山氏は「ランカーク」、三夏氏は「地獄市」という用心棒役を演じておられます。

水木さんは、私が持ってる「大全」シリーズ収録の「ゲスト出演者リスト」から、いろいろな番組に出演されていたことが判りました。拙ブログにも再登場すると思います。上野山さんは「イナズマンF」ではレギュラーですね。「快傑ズバット」は、拙ブログで追いかけている俳優さんが多数登場しますし、ドラマ的にも面白いので、DVD揃えたいです。

> また、週刊誌の方には「応蘭芳」の名前がありました。そう、「マグマ大使」のモル役の女優さんです。

「マグマ大使」はまったく観たことがありません。「怪獣王子」と共に、私の中では「幻の」作品です。ピー・プロ作品は、レンタルに並びませんからね。因みにモルも、件の「特撮ボ★ン」スレに名前が挙がってましたね。

> 調べるといろいろな方のお名前が発見できます。おもしろいですねぇ。

これからも宜しくお願いします。

| シャオティエン | 2012/05/31 07:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/185-4b41b760

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT