重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絶叫おじさん、再び


ホラー映画には 「 悲鳴の女王 」 (スクリーム・クイーン) というのが
いらっしゃいますね。皆さんそれぞれ 「 イチオシ 」 の女優があると
思いますが、私の場合は マリリン ・ バーンズ ですw ネ・・・
いきなりマイナーで申し訳ないです。

ホラー映画やスプラッター映画など、「 女王様 」 が活躍する映画は
拙ブログでは採り上げなかったですね。しかし、「絶叫おじさん」 なら
登場 ( ← 過去記事はこちら ) したことがありました。 前記事に比べ
たら絶叫の度合いが低いですが、その辺はゾーンエンジェルに免じ
てお許しください ( ← なんじゃ、そりゃぁ )。 


「流星人間ゾーン」 第8話
「倒せ!恐怖のインベーダー」
 より

(あらすじ)
恐獣ミサイルが湖へ落下するのを目撃した釣り人2名。
口封じの為にガロガに殺害されます。
偶然、天体望遠鏡でミサイルを目撃したジュニアとタケルは、落下し
た湖へ調査に行きますが、ガロガに拉致されます。
ジュニアからの SOS を受けてファイターとエンジェルが救出へ向か
います・・・
至って単純なストーリーですネ。


クレジットされるゲスト出演者は、役に関しては全員特定できました。

冒頭、タケルの模型店に集まったジュニアの友人たち。
8友人 - 3  友人(演:梅津 昭典) ※ 照典と誤記。
梅津氏は 「 ウルトラマンA 」 において 梅津 ダン 役で準レギュ
ラーでした。
8友人 - 1 8友人 - 2
この2名は、高橋 仁 氏と 野島 千照 氏。高橋氏は特撮に多数出
演されているようです。いずれ画像と名前が繋がるでしょう。

恐獣ミサイルを目撃した釣り人たち。
釣り人たち 
左は 辻 しげる 氏。そして右が・・・絶叫おじさん
8釣り人 
大村 千吉 氏です。触角を使ったガロガによる縛り首で殺害されて
しまいます。

目撃者を口封じするため、人間に化けてやって来た3名。
8ガロガ 
このうち、右の女性は 潮 みつ子 氏で確定です。
男性2名は 長浜 哲平 氏 と 平井 武 氏。


特撮車両特集  ( ← 過去記事はこちら ) でも紹介した マイティー
ライナーですが、今回は陸はともかく、空と水中でも大活躍です。
空に 水中に

湖底調査中にコイツが出現します。
ゲルデラー  恐獣ゲルデラー

湖岸でゾーンファイターと格闘になりますが・・・
ミサイルマイト 
止めに使うことが多い 流星ミサイルマイト で弱らされてから・・・
 
スライスショット ゲルデラー - 2 ゲルデラー - 3
流星スライスショットで斬首されました。
ゲルデラーのように首が長めの怪獣は、斬首が見せ場のようになる場合
が多いですね。エレキングしかり、サドラしかり・・・

最後は 防人 蛍ゾーンエンジェル の名場面集です。

8蛍 - 1 8蛍 - 2
蛍の衣装は、オープニングでもお馴染みの 「 いつもの 」 ヤツです。
左はジュニアからのSOSを受けた場面です。前かがみ気味に走っ
て来ますので、胸が目立ちます。
右はジュニアとタケルを救出した場面。胸をそらし気味にしてますの
で突き出して見えます。

8エンジェル - 1 8エンジェル - 2
8エンジェル - 3 8エンジェル - 4
ゾーンエンジェルに変身するのは、ジュニアとタケルを救出する直前
です。釣り人2名を殺害したガロガ3名と闘いますが、格闘の担当は
主にファイターです。 ですから、 エンジェルは無意味にジャンプした
ようにも見えます。しかも、ソレを下から撮る意味とは・・・


| .ガイド .昭48 流星人間ゾーン | 13:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

普通、あり得ないアングルですね(笑)

うーん。今の「戦隊」「ライダー」ではやらないし、できないでしょうね。

それにしても、エンジェルさんのタイツも、時代を感じます。

| 愚夫愚父 | 2012/06/03 17:27 | URL | ≫ EDIT

Re: 愚夫愚父 さん

いつもコメントありがとうございます。

> こんにちは。
> 普通、あり得ないアングルですね(笑)
> うーん。今の「戦隊」「ライダー」ではやらないし、できないでしょうね。
> それにしても、エンジェルさんのタイツも、時代を感じます。

ゾーンエンジェルの中の人は防人蛍と同じ北原さんが演じてますので、まさかこの部分だけ吹き替えということはないと思います。肉弾戦のシーンでは、主に援護役ですね。今回のジャンプは、恐らく射撃に都合がよい場所へ移動する目的だったと思います。高く跳んだことを表現するために、今回のアングルが採用されたのでしょうかね?

| シャオティエン | 2012/06/03 18:48 | URL |

大村千吉氏

絶叫おじさん、やはり日本一のやられ役ですね。表情が最高だなぁ。

高橋仁氏、かなりの作品に出演しているようですね。その中には寺島まゆみ氏主演のにっかつロマンポルノの作品名もありましたが(笑)

辻しげる氏はなんと柳家金語楼師匠のお弟子さんだったとのこと。当時は落語家・漫才師・喜劇役者さんなどが結構ドラマに出演したりアニメの声優さんとして活躍されていましたね。

脇役の方たちの人生模様、おもしろいですねぇ。

| 突然段ボール | 2012/06/03 22:55 | URL |

Re: 突然段ボール さん

いつもコメントありがとうございます。

> 絶叫おじさん、やはり日本一のやられ役ですね。表情が最高だなぁ。

ワイアール星人の時は1分足らずでやられましたが、このエピソードは 怒り~驚愕~苦しみ と大村氏の名演を堪能できます。

> 高橋仁氏、かなりの作品に出演しているようですね。その中には寺島まゆみ氏主演のにっかつロマンポルノの作品名もありましたが(笑)

特撮の出演者から成人映画へというのは結構ありますね。私が面白いと思った(失礼)経歴は、ゾル大佐が子役出身ということですね。たしか「劇団ひまわり」だったような?当時の演技も是非観たいです。

> 辻しげる氏はなんと柳家金語楼師匠のお弟子さんだったとのこと。当時は落語家・漫才師・喜劇役者さんなどが結構ドラマに出演したりアニメの声優さんとして活躍されていましたね。

辻氏は、どちらかといえば声優の方が有名でしょうか?私が観たアニメでは「ムテキング」のクロダコブラーザーズのどいつかの声でした。

> 脇役の方たちの人生模様、おもしろいですねぇ。

たしかに、いろいろありますね。視聴できる作品に制限がありますが、いろいろな方を検証できればと思っています。これからも宜しくお願いします。

| シャオティエン | 2012/06/03 23:19 | URL |

おはようございまーーす!
いやぁ、今回もよろしおますなぁ~!^^!
「絶叫おじさん」にスポットをあてるなんぞ、
さすがはシャオティエン様だぜ・・・
ところで「こらおじさん」は今も元気なのかなぁ・・(笑)

| 武道亜輝 | 2012/06/04 07:38 | URL |

Re: コメントありがとうございました、ズババババ~ン!

いつもコメントありがとうございます。

> おはようございまーーす!
> いやぁ、今回もよろしおますなぁ~!^^!
> 「絶叫おじさん」にスポットをあてるなんぞ、
> さすがはシャオティエン様だぜ・・・
> ところで「こらおじさん」は今も元気なのかなぁ・・(笑)

おはようございます。
「絶叫おじさん」というのは、私が勝手に付けたんですw
私が知ってる大村さん出演の3本は、どれも強烈な演技です。そのうちの1本は、欠番扱いで視聴できないのが残念ですね。他にもまだあるようですが、果たしてそれでも絶叫してますでしょうか?

>>「こらおじさん」

私は残念ながら知りません。おはようこどもショーに「怪獣おじさん」という方が主演してたのはご存知でしょうか?こちらの方もどうなりましたかね?他には、「必殺仕置人」にゲスト出演したこともある「くしゃおじさん」という方もいらっしゃいましたね。

| シャオティエン | 2012/06/04 08:03 | URL |

こんばんは。特に調べもせず書いてしまいましたが高橋仁さんというのはひょっとして「A」でバキシムが化けた少年役をやっていた人でしょうか?なんとなく写真の面影が似てるような気がして・・・

それはそうと北原和美さん、僕もここ最近になってその魅力を再評価している者の一人です。なんか当時は全然いいと思わなかったのに、今見るとすごくよく感じるのは何なんでしょうね?

| しろくろshow | 2012/06/06 22:34 | URL |

Re: しろくろshow 様へ

いつもお世話になっています。

> こんばんは。特に調べもせず書いてしまいましたが高橋仁さんというのはひょっとして「A」でバキシムが化けた少年役をやっていた人でしょうか?なんとなく写真の面影が似てるような気がして・・・

ウルトラマンAの Wikipedia を確認しましたら、高橋仁(バキシム)とありました。拙記事では、画像の2少年のどちらが高橋さんか?確定できませんでした。「A」という視聴容易な作品でそれが確かめられるというのは大助かりです。大変参考になる情報をありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。

> それはそうと北原和美さん、僕もここ最近になってその魅力を再評価している者の一人です。なんか当時は全然いいと思わなかったのに、今見るとすごくよく感じるのは何なんでしょうね?

私の場合は「バロム・1」の 木戸紀子 から入りました。レギュラーとはいえ、チョイ役でしたので他にはないかと探してたら「ゾーンエンジェル」という準主役級があると知りました。しかし「流星人間ゾーン」はレンタルにないんですね。それが中古屋巡りをしてたら偶然2本見つけました。少々割高な値でしたが、いつ観れるか知れないので買ってしまった訳です。最近のヒロインと比べたらルックス的には見劣りするかもしれませんが、何か、イイですよね。近所にいそうな・・・というか。そういえば「防人家」の面々も、皆さんそんな雰囲気を醸し出してますね。

| シャオティエン | 2012/06/07 06:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/187-8297f03a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT