重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

顔出し大集合


快傑ライオン丸
第38話 「 ゴースンの秘密 怪人タツドロド 」
  より


前回採り上げましたチブル星人、その人間態を演じた 植村 謙二郎 氏つ
ながりで、今回は快傑ライオン丸に戻ってきました。
快傑ライオン丸は前回第1話を採り上げましたが、今回は一気に第3クー
ルの終盤まで飛んでしまって申し訳ありません。


今回の舞台は相模国です。
ここでは、郷士たちと 風一族 と呼ばれる集団が抗争を繰り返していまし
た。冒頭、その頭領を捕まえたと、郷士たちが老人を引き立てて来ます。
それを見た郷士の頭領は・・・
38 - 頭領 - 1  「そこいらの田吾作と同じではないか!」
と、ガックリきます。 しかし、 この老人こそが一族の頭領 白垣幽斎 でし
た。恐らくは、わざと捕まったのでしょう。あっさりと縄抜けし、一瞬にして
郷士たちを皆殺しです。
皆殺しにされる主な郷士たちです・・・
38 - 頭領 - 2  頭領 (演/関 国麿
38 - 郷士A  郷士A (演/遠矢 孝信
38 - 郷士B  郷士B (演/きくち英一) ※ ノンクレジット


レギュラー3人組もまた、ゴースンの秘密を握るという白垣幽斎に会う
べく、相模入りしていました。茶店で聞き込みをしていると・・・
38 - 三日月  三日月 (演/鴨志田 和夫
郷士たちに追われた風一族のこの男がやって来ます。男は獅子丸に
捕らえられますが、「 鶯のモノマネ 」 による暗号で獅子丸に話しかけ、
あることを依頼します・・・
「 病気の子供のために、隠れ谷へ薬を届けてください 」
隠れ谷こそ、白垣幽斎がいる場所です。これは好機到来とばかり、獅
子丸は単身、隠れ谷へ向かいます。


獅子丸を倒すことに執念を燃やす タイガージョー = 虎 錠之介 は、獅
子丸が隠れ谷へ向かったことを小助から聞き出します。 錠之介はゴー
スン配下 ( この時点では ) ですから、白垣幽斎がタツドロドだと知って
います。しまった!!とばかりに隠れ谷へ行きますが・・・
死ぬな~! - 1 死ぬな~! - 2 
時既に遅く、毒煙によって獅子丸は・・・
★第27話から登場の 虎 錠之介 は、この回辺りから好敵手・獅子丸と
友情が芽生え始めます。獅子丸が死んだと聞かされた後の一連のシー
ンは、男泣きの名場面だと思います★
★★演じる 戸野広 浩司 氏は、この直後のロケ中に宿泊先で不慮の事
故死を遂げました★★ 
画像(右)、獅子丸が入れられている透明の容器が取り外し可能だと気
付いた錠之介は、これを除去します。その結果、充満していた毒煙もか
き消され、獅子丸は蘇生することが出来ました。実は、獅子丸も毒煙を
吸わないように、呼吸を止めて死んだフリをしていたのでした・・・


白垣幽斎 = タツドロド は・・・
タツドロド - 1  → タツドロド - 2
三日月が託した薬を持参したのが、ゴースンの敵 ・ 獅子丸であると見抜
いていました。しかし、一族の者を救うために必要な薬を持参したことで、
「 黙って立ち去れば、命は助けよう 」
と、言います。このあたり、単なる暗黒魔人とは一線を隔していると思いま
す。ゴースンに味方してはいますが、「自治権」 のようなものを与えられた
存在とでもいいましょうか。 恐らく、 直属ではないでしょう。 幽斎の意思如
何では、正義側の怪人となり得たのかもしれません。
相模国に快傑タツドロドあり・・・なんてネ。
名前で判断してはアレですが、語尾が 「 ドロド 」 ではやはり・・・ 


白垣幽斎  白垣幽斎 (演/植村 謙二郎
今回は見所満載のエピソードですが、何と言っても、全編に亘って堪能で
きる植村氏の名演に尽きます。
長い脚 
コチラは・・・残念ながら見所があまりない沙織です。ご覧のように、秋冬バー
ジョンのコスチュームになってますので、「露出」 は皆無でした。それにしても
脚が長くて羨ましいです。
38 - 茶屋娘  茶屋娘 (演/?)
台詞はあるものの、ゲストクレジットがありません。

 
今回は、「 中の人 」 の顔出し出演が多数あります。

① ライオン丸の中の人は、三日月を演じた鴨志田氏です。
② ゴースンの中の人は、郷士Aを演じた遠矢氏です。遠矢氏といえば、「帰
マン」 では怪獣の中の人でした。
③ その、帰マンの中の人は、郷士Bを演じたきくち氏でした。
④ 「帰マン」 の怪獣、 メインは遠矢氏でしたが、サブはいろいろな方が中の
人でした。
1対2  ( 帰マン第3話より )
この場合、メイン怪獣はサドラ、サブ怪獣はデットンです。そして、このデットン
の中の人は、郷士の頭領を演じた関氏でした。
★関氏は、帰マン第2話にも顔出し出演しています。次回は関氏つながりで、
帰りマン第2話を採り上げてみましょう★


エピローグ・・・
小助が話す錠之介の話に・・・
友情の芽生え - 1 
思わず顔をほころばせる獅子丸。そして・・・
友情の芽生え - 2 
一行を丘の上から眺める錠之介の顔もまたほころんでいました。
友情が芽生えた瞬間でしょうかね。


| .ガイド .昭47 快傑ライオン丸 | 13:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

中の人

中の人も当然俳優さんですから、顔の出る役で出演出来るのは嬉しかったことでしょうね。遠矢氏などはいろいろな番組でクレジットを見かけますが、どの役なのかわからないことが多いですね。

戸野広氏、あの風呂場での事故がなければその後も特撮などで活躍されたのではないでしょうか。残念ですね。

沙織の露出、ありませんでしたか。次回はぜひ露出の多い回をお願いいたします(笑)

| 突然段ボール | 2012/07/10 21:59 | URL |

Re: 突然段ボール 様へ 

いつもコメントありがとうございます。

> 中の人も当然俳優さんですから、顔の出る役で出演出来るのは嬉しかったことでしょうね。遠矢氏などはいろいろな番組でクレジットを見かけますが、どの役なのかわからないことが多いですね。

茶屋娘もですが、今回はノンクレジットで大勢の(恐らくはJ.F.Aの方々)出演があります。そのような方々を含めて、見分けが付くようになりたいです。無理でしょうがネ(苦笑)。遠矢氏は、その他大勢だと意外に見分けが付きませんね。シーゴラス・シーモンスの回にも何処かに出演していたらしいですが・・・?

> 戸野広氏、あの風呂場での事故がなければその後も特撮などで活躍されたのではないでしょうか。残念ですね。

戸野広氏に関して残念だったことは、タイガージョーが事実上のデビューだったことですね。後にも先にも、出演作が殆どない状態での事故死ですから、残念という他ありません。恥ずかしながら、戸野広氏の演技をじっくり観賞したのは今回が初めてです。特に、「泣き」のシーンの名演は素晴らしいと思いました。

> 沙織の露出、ありませんでしたか。次回はぜひ露出の多い回をお願いいたします(笑)

他の番組にもいえることですが、暖かい時期に撮影されたエピソードは出演者も薄着だったり、水着で登場したり、楽しみが多いですね。沙織の場合は、前半の青いコスチュームの頃が狙いです。

| シャオティエン | 2012/07/10 22:46 | URL |

茶屋娘

茶屋娘、間違いなく 大森不二香さま ですね。
DVDでも確認いたしました。
本当に嬉しいです。ありがとうございました。
嵐と感化院のちょうど間が撮影時期ですから、
シャオティエン様的にはお好みの時期ではないでしょうか?

これで彼女の特撮ヒロイン出演作品は13作品となりました。

荒井久仁江さまの調査をやっていて、ここにたどり付きました。
もう5年も前に発見されていたのですね。感服いたします。
本当にありがとうございました。

怪傑ライオン丸には不二香さま以外にも
須永かつ代さん、尾崎ますみさん、そして遠藤薫さまと
東映所属の女優さんがゲスト出演していますね。
ピープロと東映の関係が濃かった時期だったのでしょうか?
若手に出演機会を与えるためにピープロと連携していたのかな?

| クーちゃん | 2017/04/17 16:29 | URL |

Re: クーちゃん 様へ

いつもコメントありがとうございます。

>> 茶屋娘、間違いなく 大森不二香さま ですね。

記事を書いた時点では判りませんでした。その後大森氏を採り上げ
続けているうちに「なんか似ている様な??」と気付きましたが確
証がないのでそのままにしていました。

>> 荒井久仁江さまの調査をやっていて、ここにたどり付きました。

まさにクーちゃん様の執念が手繰り寄せたと言えますね。ゲストの
方々を追うのは隅々まで目を通さなければならないので大変な作業
ですが、時に予想外の発見があったりするので面白いですね。

| シャオティエン | 2017/04/18 01:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/211-7fadce8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT