重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美川隊員、監禁される


ウルトラマンA
第4話 「 3億年超獣出現! 」
  より


古生代後期の魚類が仮死状態で発見されます。
ガラン - 1 
研究所まで運ぶ途中の護衛を依頼されたTACの面々。
同じ日、休暇中の美川隊員は中学校の同級生で、現在は怪奇漫画家
の・・・
久里虫太郎  久里虫太郎 (演/清水 綋治
の家で同窓会。 実はこの同窓会、久里が美川を監禁する目的で仕組
んだ罠でした。そして、事件も久里が書いた怪奇漫画と同じように展開
して行きます。護衛中のトラックからは古代魚が姿を消し・・・
ガラン - 2  怪魚超獣ガラン
が出現します。 ★ 「帰マン」 以降の怪獣の容姿、あまり好きなのがな
いんですw けど、ガランは久しぶりに (もしかしたら最後に) 登場した
私好みの 「 昭和の怪獣(超獣) 」 です ★

このエピソードは何と言っても、美川隊員を演じた 西 恵子 氏の熱演
に尽きますね。
4 - 美川 - 1 

見所はBパートです。
美川緊縛  緊縛を解き・・・
階段 - 1 屋根裏部屋から脱出・・・
階段 - 2 見えそうで見えません
美川キック  感づいた久里にキック!!

西氏の格闘シーンは結構珍しいのではないでしょうか。是非、向こう
側からの画像を見たかったですね。
助けに来た北斗と久里の格闘。その後ろには・・・
4 - 美川ボイン - 1  美川のボインがありました。

このシーンですが、美川の荒い息遣いに合わせてボインが出たり引っ
込んだりするように見えます。奥で格闘してる2人には申し訳ないです
が、手前で目立ってますから・・・

救出された美川は隊長から、「出るな」 と言われます。美川が狙われ
ていると覚った隊長の配慮でした。しかし・・・
4 - 美川 - 2 
自分が行かなくては・・・と涙目で訴えた美川は、北斗と南の制止を振
り切ってタックアローで飛び立ちました。そんな美川隊員をウルトラマ
ンAが多彩な光線技で助太刀してくれました。

4 - 光線 - 1 4 - 光線 - 2 4 - 光線 - 3

ガランの死と同時に、久里虫太郎の邸宅も爆発してしまいました。このこと
から考えて、久里はもう人間ではなくなっていたのでしょう。

エピローグ・・・
美川は手許に残ったガランの絵 ( 久里虫太郎・作 ) を燃やし、忌まわしい
今回の出来事を断ち切ります。その際・・・
4 - 美川ボイン - 2 4 - 美川ボイン - 3

 

| .ガイド .ウルトラ A | 10:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

見えそうでみえない

ミニスカにばかり気を取られていましたが、本作でもボインが目立っていたんですねぇ。美川隊員、すばらしいです。

久里虫太郎は小栗虫太郎のパロディですね。小栗作品の不気味さを久里に投影したんでしょう。その小栗に監禁・緊縛される美川隊員がまた美しい・・・。名作ですね。

| 突然段ボール | 2012/08/06 22:39 | URL |

Re: 突然段ボール 様へ 

いつもコメントありがとうございます。

> ミニスカにばかり気を取られていましたが、本作でもボインが目立っていたんですねぇ。美川隊員、すばらしいです。
> 久里虫太郎は小栗虫太郎のパロディですね。小栗作品の不気味さを久里に投影したんでしょう。その小栗に監禁・緊縛される美川隊員がまた美しい・・・。名作ですね。

この回は、再放送で確実に観ています。しかし、当時感動したのはガランの造形で、美川隊員絡みのエピソードは全く記憶にありません。美川隊員を演じた西氏の熱演もさることながら、久里虫太郎を演じた清水氏の怪演もまたすばらしいですね。ゲストクレジットはこの方のみだったと思います。つまり、殆ど2人だけでこの1話を演じきったような感じです。このエピソードから「ウルトラマンA」を排除して考えると・・・これだけでもひとつの猟奇的ドラマができそうですね。つまり、大人の観賞にも耐え得る作品だったのではないでしょうか。

>>名作ですね。

同感です。

| シャオティエン | 2012/08/07 08:16 | URL |

こんばんは。

ボイン、ボイン、、、(笑)

清水綋治氏が若いですね。

「新必殺仕置人」最終回や「仮面ライダーアギト」などでの好演が記憶に残っています。

| 愚夫愚父 | 2012/08/07 22:59 | URL | ≫ EDIT

Re: 愚夫愚父 様へ

いつもコメントありがとうございます。

> ボイン、ボイン、、、(笑)
> 清水綋治氏が若いですね。
> 「新必殺仕置人」最終回や「仮面ライダーアギト」などでの好演が記憶に残っています。

あの壮絶な最終回にも清水氏が出演されてたんですね。私も3回ほど観てますが、恥ずかしい話ですがゲストの方を覚えていません。役は辰三の手下でしょうか?手持ちの資料を調べてみましたら、「必殺商売人」に死体を蘇生することが出来る京極という役での出演もあるようです。こちらの作品は、レンタルにもないので容易に観ることが出来ないのが残念です。余談ですが、「商売人」の殺しのテーマ、結構好きです。

| シャオティエン | 2012/08/08 05:25 | URL |

こんばんは。

私もアタリマエのようにあの階段のシーンはコマ送りでチェックいたしましたが(ーー;)やはりナニも見ることは出来ませんでした・・・

このエピソードも含めて「A」前半の14話まではホントに内容濃くて好きでしたねー。ヤプールの怪しさや不気味さがよく出ていてオッサンになった今でもこのあたりは何度も見返してしまいます。

| しろくろshow | 2012/08/08 21:15 | URL |

Re: しろくろshow 様へ

いつもコメントありがとうございます。

> 私もアタリマエのようにあの階段のシーンはコマ送りでチェックいたしましたが(ーー;)やはりナニも見ることは出来ませんでした・・・
> このエピソードも含めて「A」前半の14話まではホントに内容濃くて好きでしたねー。ヤプールの怪しさや不気味さがよく出ていてオッサンになった今でもこのあたりは何度も見返してしまいます。

確かに、「A」も後の方へいくとなんと評してよいか分からない(苦笑)エピソードが登場してきますね。ヤプール抜きのエピソードもありますしね。今回は、ヤプールの不気味さを清水氏が見事に表現したと思います。久里虫太郎がヤプールだとはドラマで言及されてませんが、ガランと連動して利き腕を痛めたり、ガランの死と同時に大邸宅が炎上したり・・・このような点から、美川隊員を監禁した久里は人間ではなくなっていたと、私は思います。

| シャオティエン | 2012/08/08 22:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/229-90ae5707

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT