重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前門の吊るし、後門の鞭打ち


月間テーマ 「 戦闘員 」 の第3回目です。 
「ベレー帽戦闘員」  と 「ドクロ忍者」 は拙ブログにしては硬めの内容
でしたので・・・

キカイダー01
第4話 「 怪奇!幽霊ロボット消滅!? 」
 より

戦闘員、中の人は漢です 」 という・・・

一戦闘員とリエコの攻防が楽しめる (私だけか?) エピソードです。


( Aパート )

久保母娘 

今回、ハカイダーが目を付けたのは久保一家。ここの長男の名は・・・

4 - 写真 - 1 

アキラ (笑) 、ハカイダーが狙っているアキラと瓜二つなばかりか、服
まで同じ (満点大笑) 。この家のアキラは既に事故死していますので、
ハカイダーは、このアキラを行方不明ということにさせて、捜索中にやっ
と再会できた ・・・ という感動の場面をでっち上げることを母 (演/金井
由美
) に強要しました。 都合のよいことに、イチローが連れているアキ
ラは記憶喪失状態なので、 イチローも必ず罠に嵌ってアキラを母に引
き渡す筈だと、ハカイダーは考えました。
この作戦の指揮を任されたのが・・・

銀エビ 

見え辛くて申し訳ありませんが ・・・ シルバーハカイダーが変身した
銀エビ
です。 娘 ・ ミドリ (演/佐久間 真由美) を天井から吊るされて脅迫さ
れては、母は銀エビに従わざるを得ません。 ★佐久間氏が高所から
吊るされるシーンは 『  快傑ズバット  』 ( ← 紹介した記事です ) が有
名ですが、 その 4 年ほど前に既に吊るされてたんですね。 凄い子役
ですよ★

4 - 写真 - 2 

銀エビの指示通り、母は通りかかったイチローに対し、このアキラは私
の子だ、 と写真を見せて一芝居。 アキラが記憶喪失なので、 イチロー
は母にアキラを渡さざるを得なくなりました。★今回の作戦は周到に練
られています。しかし、いくら罠を仕掛けて待っていても、この家の前を
イチローが通らなければどうしようもありませんね (笑) 。 ソレは、我が
家の前をイチローが通る確率までは酷くないと思いますが、それに匹敵
するような天文学的確率だと思われますw★

不信感を抱きつつも、アキラと共に久保邸へ・・・

アンドロボット 

やはり ・・・ 邸内にはハカイダーの手下 ・ アンドロボットが潜んでいました。
アンドロボットたちを始末し、吊るされていたミドリを開放したイチローは、
これでアキラも、久保邸で幸せに暮らせると ・・・ 去って行こうとします。
そんなイチローに母が言いました・・・

あのアキラは私の子ではない

芝居に嵌められていたことに気付いた時 ・・・ アキラは久保邸から銀エビに
よって連れ去られた後でした・・・orz

この一部始終を外から見ていた者がいました・・・

4 - リエコ - 1 

第4話時点では、素性が分からない謎の美女扱いのリエコです。
イチローはリエコを追って、久保邸を後にします。
久保母娘の出番はAパートで終了です。

( Bパート )

開始直後から見所満載です・・・

4 - リエコ - 2 

リエコがボインをブルンブルンさせてダンプカーを停めます。

「怪しい人に追われています・・・」

4 - 人間態 - 1  「さあ、乗んな」

と、運転手 (演/佐藤 晟也) はリエコを乗せて走り去ります。リエコは怪し
い人 (イチローのこと) を振り切ることが出来ましたが・・・

4 - 人間態 - 2   4 - ブルーハカイダー - 1

運転手こそが怪しい人でしたね。(上の画像、佐藤氏の下に書いてある標語
と照らし合わせると笑えます)。さて怪しい人・・・イチローはと言えば、久保邸
から走ってリエコを追いかけてきました。ダンプカーに走り去られた時、イチ
ローは一瞬 「しまった」 風な表情を見せますが、その直後です。「よし!」 と
言ってそれまでその場所に存在していなかったダブルマシーンに乗ってダン
プカーを追跡しますw  。そんな 「重箱の隅」 の粗探しをさせる暇を与えない
画像がこの後続きます・・・

4 - ブルーハカイダー - 2 4 - リエコ - 3
4 - 鞭打ち - 1 4 - 鞭打ち - 2

ブルーハカイダーによるリエコの鞭打ちです。この場面がある第4話は、一
部のリエコファンにとっては 「外せないエピソード」 になっているようです。

さて、今回のリエコのコスチュームですが、これは第3話から継続していま
す。それにしても、ただでさえボインなのが一際目立っていますね。中には・・・
(撮影中のドサクサに紛れてタッチしようか・・・)
と、考えた方も・・・

あると思います」  ( ← 古くて申し訳ありません )

と、言う訳で・・・ボインを狙った (と思われる) アンドロボット (の中の人) と
リエコの攻防です。

4 - 攻防 - 1  

向かって左のアンドロボット、リエコの右腕を抱える手がリエコの腋の下付
近にありますので、既にボインに触れていたと思われます。

4 - 攻防 - 2

イチローのトランペットが鳴り響き、一堂が 「どこだ、どこだ」 を始めます。
アンドロボットは、背後から左腕をリエコのボインへ回しますが・・・

4 - 攻防 - 3 

リエコはアンドロボットの左手を両手で押さえて防御しています。この後の
イチロー登場で、アンドロボットの野望は 「ブラストエンド」 です。

この後の乱戦の中、リエコは・・・

4 - 逃げる - 1  ダンプカーに乗り込んで・・・
4 - 逃げる - 2  出発進行・・・
4 - 逃げる - 3  動き出したダンプカーを運転しているのは・・・

見せ場満載のリエコでしたが、今回はココまでです。

実はBパートのここまでは・・・

4 - 叱責 

ブルーハカイダーとレッドハカイダーが勝手に行動した結果でした。視
聴している私は 「GJ!!」 と褒めてやりたいですけど、ハカイダーは
2人を叱責します。そう言えば、シルバーハカイダー=銀エビがアキラ
を拉致してたんでしたねw 。リエコの 「熱演」 がAパートの記憶をリセッ
トしてしまった感がありますwww
青と赤の2人も2人なら、銀も銀です。筋書き通りにアキラを拉致したん
ですから、寄り道せずに基地へ戻ればよいものを、どこかの寺なんかで
モタモタしてたものだから、リエコの鞭打ち現場から駆けつけた (笑) イ
チローに見つかってしまいます。
 
こんな銀エビを援護するためにハカイダーが放った大技は・・・

サタンダークネス  サタンダークネス

全天を黒雲で蔽い尽くすことで、太陽エネルギーで動くイチローの能力を10
分の1に低下させました。対するシルバーハカイダーは、銀エビに変身してい
る時は能力が10倍とのことです。絶体絶命のその時・・・

4 - イチロー 

やって来ました! 月の輪 ・・・ ではなくて、ジローですw

4 - ジロー   4 - 光明  

なんと ・・・ 黒雲の更に上空から、黒雲を切り裂いて飛んできてくれましたw
切り裂かれた雲間からの太陽エネルギーによって01に変身したイチローは
銀エビを倒し、アキラを取り戻しました。

ソレにしても・・・銀エビはシルバーハカイダーの10倍の能力がある筈ですが、
01はそんな苦も無くコレを撃破しました。こんなことでは、シルバーハカイダー
の姿ではとても01には敵いませんな。あとの3人も同じでしょうかネ?




| .ガイド .昭48 キカイダー01 | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/276-0fb263ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT