重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

焼き鳥を食べる超獣


「魔女先生」 入手以来 「子役」 ネタが続いていますが、今回は 「ウルトラ」
シリーズに目を向けてみましょう。怪獣も暫く登場してませんから ・・・ あ、
失礼しました。コレは超獣でしたネ ・・・ 

ウルトラマンA
第12話 「 サボテン地獄の赤い花 」
 より
 
イキナリ、A対超獣で物語はスタートしますが・・・

12-看板-1 12-看板-2 12-看板-3

この街には面白い看板がたくさんありますなぁ。思わずソチラに目が行っ
てる間にAはとどめのメタリウム ・・・ 放とうとしたら逃げられました。

ヤプール曰く 「 もっとエネルギーを蓄えないとAには勝てぬ 」 (要約)

「 果たして、超獣のエネルギー源とは何か ・・・ ?」

岸田 森 氏のナレーションが煽る中 ・・・

12-荒谷父子-1 12-荒谷父子-2

小型化した サボテンダー は露天のサボテン屋 (笑) へ逃げ込みます。
 
★ 豪華ゲスト勢揃いのこのエピソード。メインゲストは 高品 格 氏です ★
 
三郎 (演/佐藤 一臣) は、サボテン ( = サボテンダー ) が赤い花で昆虫
を食べるのを目撃します。このサボテンが気に入った三郎は父から譲り受
け (しっかり買わされましたが) ると、コレを学校へ持って行き皆に披露しま
した。その夜、学校の鶏小屋で異変が起きます。ソレに気付いたのは ・・・

12-大山-1   12-大山-2

出ました!! 大村 千吉 氏演じる 用務員 ・ 大山 です。大山は鶏共々、サ
ボテンダーの餌食となりました。ココまでから察して、サボテンダーのエネ
ルギー源は、どうやら動物性たんぱく質の様ですネ。
 
次の日、大山失踪を調査するため刑事が小学校へやってきますが ・・・

12-捜査 

遠くで三郎が心配そうに見守る中、トンチンカンな推理をする刑事は 桜木 健
氏です。ソレにツッコミを入れるのは校長先生がハマッている 天草 四郎 氏。 
単なる失踪事件と考えている警察とは別に、TAC も小学校へやって来ます。

12-調査-1 

やって来たのは勿論、冒頭でサボテンダーに逃げられた北斗と南のご両人。
三郎の担任の先生 (演/荘司 洋子) から大山の靴に刺さっていたトゲを見
せられるや ・・・
 
「 超獣だ 」

と、確信しますが、桜木刑事には邪魔者扱いされて現場から追い払われま
した。

★ 北斗の後方にいる少女は 石井 千代子 氏の様です ★
 
隊長のアドバイスもあり、北斗はサボテンの権威 (笑) その名も岸田博士を
訪ねます。

12-調査-2 

近藤 正臣 氏演じる岸田博士は 「 食虫植物の様なサボテンもあるかもしれ
ない 」 と ・・・ まぁ、よくよく考えれば、この辺はどうでも良いことですな。桜木、
近藤両氏は特別出演ですからネ。2名が登場しなくてもストーリーは破綻し
ません。

さてサボテンはといえば、三郎が学校から自宅へ持ち帰り隠していました。 
その夜、父がテレビの漫才を楽しみながら晩酌していると ・・・

12-晩酌-1  「 こいつぁ、おかしい。おかしくて死にそうだ 」
12-晩酌-2  「 モグ、モグ、モグ ・・・ 」
12-晩酌-3  「 三郎、おまえだな!」

濡れ衣を着せられた三郎がサボテンの方を見ると ・・・

12-晩酌-5 

サボテンが木枯らし紋次郎の様に串を咥えていました。この後、サボテン
は 「 プッ !!」 と串を吹いて夜の街へ逃げ去ります。コレはパロディで
しょうかネ。そういえば ・・・

12-晩酌-4 

焼き鳥を盗み食いされたコチラは、藤枝梅安の様ですな。因みに、「必殺
仕掛人」 の放送開始はこのオンエアの約2ヶ月後からです。後にライバル
となる 「紋次郎」 と 「仕掛人」 を予言していたかの様な ・・・ 

三郎の家をとび出したサボテンダーは、アベックを襲撃。非常警戒網をはっ
ていたTACがその場で捕獲します。この後、北斗は「宇宙空間で抹殺しま
しょう」と大袈裟な様な提案。隊長コレを了承し、サボテンダーは宇宙空間
でミサイルにより粉々にされ ・・・ た筈なのですが

「 バカめ、コレでエネルギーは満たされた 」 (満点大笑い)

ヤプールの唖然とする発言の後、サボテンダーが地上に再出現。コレを
受けて登場するのが、『 さらば怪獣VOW 』 で紹介されている 「 梶隊員が
開発した役に立たない兵器群 」 のひとつです。 

12-山中 

二挺拳銃で奮戦する山中隊員 (演/沖田 駿一) の後方に立ち込める赤
いガスが 「兵器」 です。コレは水分を蒸発させる能力があり、サボテンが
体内に含んでいる大量の水分 (サボテンダーの体内も同様であろうとの
考えから) を蒸発させてしまおうというのですが ・・・ 同じく体内に大量の水
分を含んでいる山中隊員が 「平気」 な時点でこの 「兵器」 は役に立って
ないですな (満点大笑い) 。

役に立たないガスのことは置き去りにされ ・・・

12-光線技-1  12-光線技-2 

「多彩な光線技」 から、今回はこの2つで A が超獣を粉々にしました。 


最後はオマケです。高品氏演じる露天商の口上に登場するサボテンの品
種名です。

キンシャチ(金鯱)、ビャクダン(白檀)、ゲッカのビジン(月下美人)、カイオ
ウマル(海王丸)、ヒボタンニシキ(緋牡丹錦) と来らぁ~
ゲッキュウデン(月宮殿)、ズイホウギョク(瑞鳳玉)
カブトマル(兜丸)、ヒノデマル(日の出丸)、オキナマル、アケボノマル ・・・
丸と付いても船の名じゃないよ~

この名演に登場する品種のうち、最後の2つは実際にあるのかどうか確
認できませんでした。(  ) に漢字表記付きの品種に関しては、実際に栽
培されている様です。


架空植物図鑑 ・・・ 前へ ( ← バックナンバーです )

| .ガイド .ウルトラ A | 11:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

豪華ゲスト

この回は本当にゲストが凄いですね。大村千吉氏、やはり襲われる役は天下一品。サボテンに喰われる表情がいいですね。

桜木健一氏と近藤正臣氏は同じTBSの「柔道一直線」コンビですね。そして桜木氏は主演番組そのままの「刑事くん」役。刑事くんには宮内洋氏や立花直樹氏も出演していたようです。

ゲストだけでなく街の看板や焼き鳥などこの回はスタッフの遊び心満載という気がします。このような作品紹介、またお願いいたします。

| 突然段ボール | 2013/09/27 23:00 | URL |

Re: 突然段ボール 様へ 

いつもコメントありがとうございます。

> この回は本当にゲストが凄いですね。大村千吉氏、やはり襲われる役は天下一品。サボテンに喰われる表情がいいですね。

大村氏は普通にしていても何となく、「吃驚仰天している」様な風貌ですから被害者役が絶品ですね。特撮黄金期の全ての作品で、その「名演」を観たかったです。ドラマに登場しただけで「悪役だ」とピンとくる俳優はいますが、「被害者だ」とピンとくる俳優はなかなかいません。名優ですネ。

> 桜木健一氏と近藤正臣氏は同じTBSの「柔道一直線」コンビですね。そして桜木氏は主演番組そのままの「刑事くん」役。刑事くんには宮内洋氏や立花直樹氏も出演していたようです。

特別出演のこの2名は、このタイミングでどうして出演したのかよく分かりませんが「番宣」でしょうかネ?「刑事くん」や「柔道一直線」もいつかは観たい作品です。

> ゲストだけでなく街の看板や焼き鳥などこの回はスタッフの遊び心満載という気がします。このような作品紹介、またお願いいたします。

このエピソードはエースキラーやヒッポリト星人などの陰に隠れてしまって記憶にもありませんでしたが、この歳になって見返して、本当に「初めて」ドラマの隅々まで手抜きせずに作り込んであることに気付きました。リアルタイムの子供達、子供と一緒に観ていた家族の方々の記憶にも恐らく殆ど残っていないこれ等の「遊び心」を約40年後の今になって堪能させられました。

| シャオティエン | 2013/09/28 07:20 | URL |

この回のゲストは凄いですね。

ちなみに三郎の友達には『キカイダー』のマサル役・神谷まさひろ(当時:政浩)さんがいるみたいです。

サボテンダーに喰われたアベックは、ノンクレジットですが赤塚真人さん、後に梅津香代子役で第29話から出演する宮野リエさんです。

| ウルトラファンレオ | 2013/09/29 14:34 | URL |

Re: ウルトラファンレオ 様へ

いつもコメントありがとうございます。

> この回のゲストは凄いですね。
> ちなみに三郎の友達には『キカイダー』のマサル役・神谷まさひろ(当時:政浩)さんがいるみたいです。

台詞ありの子役にはいなかった様ですが、三郎以外は全員ノンクレジットなので気付きませんでした。もう一度探してみたいと思います。

> サボテンダーに喰われたアベックは、ノンクレジットですが赤塚真人さん、後に梅津香代子役で第29話から出演する宮野リエさんです。

Bパートで食われてしまうアベックもノンクレジットでしたね。宮野氏に関しては、私が資料用に持ってる何かにその名前があった筈・・・と探す時には見付からず(笑)。後にレギュラーとなる方でしたか。勉強不足で申し訳ありません。いつも補足して頂いてありがとうございます。

| シャオティエン | 2013/09/30 07:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/400-b62b2009

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT