重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近鑑賞した中から


まずは・・・

4-大団円-1  4-大団円-2

これは「超人バロム・1」第4話の大団円です。 → ガイドは こちら です。

左の木戸 猛(演/飯塚 仁樹) 、右の白鳥 健太郎(演/高野 浩幸)及び、メ
インゲストのルミ(演/遠藤 薫) 、この3名の別の活躍を最近まとめて借り
て来たDVDで確認することが出来ました。

今回は「弥次喜多隠密道中」2本(といっても4話分しか収録されてませんw)
に適当な作品を組み合わせて借りて来ました。この第3話に 髙野浩平 という
誤クレジット(?)で・・・
 
3-逸平 

高野氏が出演しています。「弥次喜多」は「バロム・1」の半年程前の作品で
すが、既に大人並みの台詞量がある役でした。第3話には他にも子役として・・・

3-娘 

粟屋 芳美氏も出演していますが台詞は殆どありませんでした。尚、粟屋氏がメ
インゲスト姉妹の妹として活躍するのは → こちら です。

子役といえば、第4話では・・・

4-お由  お由 (演/阿部 信江
 
が登場します。いずれ資料となるかもしれないので残しておきます。
それから・・・

4-悪役 

前回「弥次喜多」を借りた時は確認出来なかった久本 昇氏(左)が玉川 伊佐男
氏(右)の腹心として再登場。久本氏はこの「弥次喜多」では「影のレギュラー」
でしょうかネ。

「弥次喜多」と抱き合わせで借りた数本に、これまで借りるのを躊躇っていた映
画版「ドカベン」を思い切って選んでみました。躊躇っていた理由はやはり、ア
ニメ版キャラクターとの乖離と言うか・・・

私の中でのその象徴的キャラクターが
 
殿馬 

徳川監督ではありません。殿馬(演/川谷 拓三)でした。
因みにこれは「秘打・白鳥の湖」 の場面ですが、何故か後方を少年が駆け抜けて
行きます(満点大笑い)。これからもお察しの通り、幅広い年齢の方々が明訓高
校の「高校生」として出演している訳です。

明訓柔道部員 

その中で、主人公・山田 太郎が最初に入部する柔道部にはこの方々が部員として
登場していました。左は部長の わびすけ (演/中村 俊男)。そして右が、飯塚
氏が演じる 大丸 です。飯塚氏に関しては「バロム・1」以外の出演作がよく分か
らなかったので、思わぬ拾い物となりました。因みに中村氏は・・・

青年  詳細は → こちら をご覧ください。

「バロム・1」第5話で殺害される青年として登場しています。また・・・ 

明訓-平手 

影で明訓高校の運動部を取り仕切っている 平手 を演じた舟久保 信之氏もまた・・・ 

15 - 警官  詳細は → こちら をご覧ください。 

「バロム・1」第15話に警官として登場しています。
飯塚氏の大丸は実年齢と役年齢がほぼ一緒ですが、中村氏と舟久保氏は「バロ
ム・1」の時点(「ドカベン」の5年前)で既に成人だった可能性があります。

私の躊躇いを振り払ったのは・・・

ヒロイン陣-1  ヒロイン陣-2 

遠藤氏を確認するという目的でしたが、お陰で映画版「ドカベン」が思いのほ
か面白い映画だったと気付かされた次第です。

最後に、遠藤氏以外のヒロイン陣を列挙しておきます。

左画像左から

朝日奈 麗子(演/山本 由香利)、夏川 夏子(演/マッハ文朱)、遠藤氏

画像右手前

山田 サチ子(演/渡辺 麻由美

遠藤氏は役名併記なしの大勢の中にクレジットされていますが、この様に常に
ヒロイン陣の近くにあって多数の出演シーンがありました。明訓高校の女子生
徒を演じた3名のうち、当時本物の高校生だった方はいたのでしょうか?遠藤
氏は中学生だったかもしれません。

| .配役捜査網 .人別 昭40年代子役 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドカベン

私も先日東映チャンネルで初めて「ドカベン」を観ましたが、予想を遥かに裏切って面白かったので驚きました。
遠藤薫氏もチョイ役かと思っていたら殊のほか出番が多かったですね。
ピンでのセリフもあって、なかなかオイシイ役どころだったと思います。

明訓高校の女子生徒役で蓮見里美氏が出演していましたが、奇しくも遠藤氏とは仮面ライダーX第7話「恐怖の天才人間計画!」で姉妹役で共演していましたね。

| モリリン | 2014/06/26 21:21 | URL |

Re: モリリン 様へ

いつもコメントありがとうございます。

> 私も先日東映チャンネルで初めて「ドカベン」を観ましたが、予想を遥かに裏切って面白かったので驚きました。

今回私が映画版を観る機会を得たのは、モリリン様のブログからの「ご推薦」を頂いた様な形です。改めまして感謝いたします。

> 遠藤薫氏もチョイ役かと思っていたら殊のほか出番が多かったですね。
> ピンでのセリフもあって、なかなかオイシイ役どころだったと思います。

サチ子を除けばヒロインの3番手でしたね。台詞が少ししかなかったのは残念でしたが、それでも結構目立っていたので良かったと思います。

> 明訓高校の女子生徒役で蓮見里美氏が出演していましたが、奇しくも遠藤氏とは仮面ライダーX第7話「恐怖の天才人間計画!」で姉妹役で共演していましたね。

私は「X」を観てないのでそちらにはつなげることが出来ませんでしたが、今回頂いた情報をいつか確認したいと思います。尚、志穂美悦子氏目当てで借りて来た「華麗なる追跡」にも遠藤氏が登場していました。更には大森不二香氏の「お宝場面」もありましたし、悪役陣は東映特撮怪人軍団の様でしたし・・・機会がありましたらご覧下さい。

| シャオティエン | 2014/06/27 07:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/500-281a3b62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT