重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奇跡の村 → 対アミバ


今更という感もありますが・・・
ブログに「1パチ」というカテゴリを追加しました。
パチンコのネタはたまに記事に登場してましたが、このカテゴリでは
主にプレミア等の珍しい演出を見たことを採り上げます。その第1回
目が表題にある演出です。

18,9日と私は連休でしたが、両日とも1パチで幾許かの収入があ
りました。この演出に出くわしたのは18日のことでした。場所は古
川の某店。いろいろと台を替えても出玉なく、5枚目の1000円札
を投入した時にこの演出がきました。

これまで「奇跡の村」には何度か行ってまして、ちょい熱(?)の赤
ズボンは何度か見てます。しかし、「ナイフ投げ → 気のせい」止ま
りで、先へは発展したことが無かったです。

私はよく分からないのですが、「発展=プレミア」なのでしょうか?

古いバージョンの「北斗」での「対アミバ」は、後半へ発展した段階
で大当たり確定でしたが、このバージョンでも後半へ発展せずハズレ
という場合があるのでしょうかね。因みに今回の「アミバ」はキリン
文字でした。ここで通常か赤だったらハズレもあり得るのでしょうか?

実験台に寝ている男のズボンが普通だったので期待もせずに演出を眺
めてたら「ナイフ投げ → 発展」となり、5000円程逆転プラスし
て、この日は帰ることが出来ました。

| .雑記帳 .日記 1パチ | 00:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/524-a9bad14f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT