重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私の「黄金期」 その2


「昭和51年」特集の第2回目に採り上げるのは

超神ビビューン
第11話 「壁が人をのむ?ステレオの秘密」


です。

サブタイトルに「ステレオ」とあることからも納得頂けると思います
が、このエピソードには昭和51年のヒット曲が2曲もソース・ミュー
ジック(登場人物に聞こえている設定の音楽)として登場します。

11-ヨシヒロ-1  11-ともだち

両親が旅行中の ヨシヒロ(演/脇谷 透)は友達5人を家に招待しス
テレオを自慢していましたが、壁に奇妙なシミが出現したことで怖く
なり皆を追い帰しました。

★ここで登場するのが「ジャガー」です。AnAn の多答系クイズで ・・・
「西城秀樹のシングル曲」なんてのが出て来ても選べなかったですね。
恥ずかしながら、この記事を書くために調べたので知りました。因み
に昭和51年紅白で西城氏が歌ったのは「若き獅子たち」でした★

11-月村  11-三太

友達が去って行くのと入れ違いに、月村(演/荒木 茂)と 三太(演/
田遠 実)が家の前にやって来ます。月村は壁から「気配」を感じまし
たが、三太に急かされて調査を断念 ・・・ 三太は買ったばかりのレコー
ドを月村と一緒に聞く約束をしていたのでした。

★ここで登場するのが「山口さんちのツトム君」です。「この歌を作
詞作曲したのは誰?」と言う様な問題、 正解の方は平成の大合併で我
が町と「隣町」になった地域の出身ですので知ってただけですが、AnAn
では私の数少ない萌え問のひとつでした★

家に帰った月村はやはりあの壁が気になって仕方ないので ・・・

月村:「あ・と・で」
三太:「つまんないの~っ」

と言う歌詞にある様な応酬で三太を振り切ります。不貞腐れた三太が
いいですね。その頃ヨシヒロの家では

11-ヨシヒロ-2 11-お花-1 11-お花-2

お手伝いのお花さん(演/今井 美佐子)が ・・・


ヨシヒロの家は金持ちで、壁も高級な素材を使用していたのでしょう。
妖怪カベヌリはヨシヒロの家の壁に使用された素材の中で眠っていた
のですが、(恐らく最近買って貰った)ステレオによる「迷惑曲」に
激怒して出現。後日、お花さんに化けたカベヌリは

11-ともだち-2 

先日招待されたともだちのうち、3名を溶かしてしまいます。
武満 美砂枝 氏、三清 直美 氏、村井 祥子 氏が演じたこの3名は配
役が不明です★

ヨシヒロの周囲の者たちを次々溶かしてゆくカベヌリが ・・・

11-カベヌリ-1 11-ヨシヒロ-3

その正体を現すのはBパートです。この時はユウゾウ(演/佐藤 純
が溶かされそうになりますが

11-三超神 

三超神揃い踏みで目標変更。行く先は ・・・

11-アケミ 

先日招待された5名のラスト・アケミ(演/竹中ゆりか)でした。そ
の時アケミには変な婆さんがつきまとっていました。アケミは近くに
いた女性に ・・・

11-アケミ-2  「助けてください」

とSOS。しかし、そいつは

11-カベヌリ-2 

アケミは婆さんの方へ ・・・

11-アケミ-3 

今回は出番なしかと思った 明智リサ(演/林 美樹)捜査官はクライマッ
クスに登場しました。カベヌリと「死闘開始」しましたが

11-リサ 

最後はビビューンに救われて退場です。


第1回「バトルホーク」とは 今井 美佐子 氏つながりで「超神ビビューン」
のこのエピソードを採り上げました。実は今井氏、「円盤戦争バンキッド」
にも(オンエアは昭和52年ですが)ゲスト出演しています。特集を更に
そちらへつなげたいところではありますが、「バンキッド」は未DVD化
作品です。いつの日か観ることが出来る様になって欲しいです。

| .ガイド .昭51 超神ビビューン | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/609-aa2f9b59

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT