重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近の買い物


前記事と間隔が長くなってしまいましたので、最近の「買い物」をま
とめてみました。


① 22日 

不定期刊なので、偶に思い出した都度検索していましたら ・・・ 出てま
したね ・・・

特撮秘宝 」 vol . 3

が。通院の序に書店を2軒回って購入できました。表紙と特集が関係
ないのは今回も踏襲されていまして ・・・ 今回の特集は「スペクトルマ
ン」でした。

「スペクトルマン」はリアルタイムでは観てませんが、再放送が何故
か当地の夏休み定番でした。恒常的に再放送されていた「ウルトラシ
リーズ」に飽きていた私にとっては、なじみが薄い怪獣が観れるこの
様な機会は願ったり叶ったりでした ・・・ が、休みが終わるまでに番組
の方は最終回まで到達しないんですな(満点大笑い)。故に私は番組
後半(と言うか、3分の2)に登場する怪獣は「大百科」等でしか観
たことがありません。これらを観ることが出来る様になる機会は ・・・
この時 訪れかけましたが、記事に書いた様な理由から断念しています。
「3分の1しか観たことがない」私が、特集の「怪獣人気投票」に参
加していたら何を推したでしょうか?やはり一番印象深いバクラーで
すかね。記憶が曖昧ですが、人間態(?)が血を吸う際にする「手つ
き」を一緒に観てた友達、更にはアストラ(我が愚弟)と3人して真
似ました。因みにバクラーは第12位ですが、ベストエピソードに推
している朱川湊人氏の一文が寄せられています。「手つき」と言えば、
ゴリの「ハンドアクション」を網羅したページもありました。

本当なら全体を読んだレビューでも書けば良いのでしょうが、短時間
で読み込める様な生易しい内容ではありません。これまでの中で最も
中身が濃い様な気がします。


② 24日

所用の帰路にハシゴした結果、久しぶりに「大全」を見付けました。
今回入手したのは「イナズマン大全」でしたが、今まで入手した中で
最悪の保存状態でした(涙)。しかも品薄なためか、こんな状態でも
過去最高額(原価から500円引き程度)でした(涙)。「イナズマ
ン」関係の資料は「東映ヒーロー MAX vol.5」くらいしか手許にない
ので思わず購入してしまいました。因みに「イナズマン」は第13話
までと「F」の全話が手持ちにあります。

こことは別の店では「温泉おさな芸者」(昭48)と言う「東映ピン
キー・バイオレンス浪漫アルバム」にも採録されていない(筈です)
作品を購入しました。「フレッシュトリオ」のひとりが 深田 ミミ
と言うのが気になって、気になって ・・・ 深田氏が「プレイガール」の
メンバー入りしたのは昭和46年です。その2年後がこの作品で、更
に3年後には「クイーンホーク」です。プロフィールが不明なのです
が、それぞれ何歳で演じたのでしょうかね?


いろいろ入手出来ましたので、今後記事に生かせれば ・・・ と、考えて
います。

| .雑記帳 .日記 買い物 | 19:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

温泉おさな芸者

以前「東映チャンネル」で放映していたときに観ました。
どうせつまらないんだろうな~、と思いながら観ていたら傑作だったことを覚えています。
途中の山城新伍、佐藤晟也、相馬剛三のエロ医者トリオとの掛け合いが最高でした。
東映バイプレイヤー好きにとっては相当楽しめる作品だと思います。

| モリリン | 2016/02/24 21:12 | URL |

特撮秘宝3

特撮秘宝3、出ていましたか。スペクトルマン特集ということですが、どうして「2」の表紙にゴリを使ったんでしょうかねぇ。スペクトルマンはリアルタイムで見ていましたが、途中で見なくなりましたね。土曜の夜7時だったんで、何か家族向けの番組を見ていたのかもしれません。

「華麗なる追跡」、近所のレンタル屋にあったんで早速借りて見てみました。天津敏氏、よかったですねぇ。団巌氏もなかなかの活躍でした。またおもしろい作品を紹介してください。

| 突然段ボール | 2016/02/24 23:00 | URL |

Re: モリリン 様へ

いつもコメントありがとうございます。

> 以前「東映チャンネル」で放映していたときに観ました。
> どうせつまらないんだろうな~、と思いながら観ていたら傑作だったことを覚えています。
> 途中の山城新伍、佐藤晟也、相馬剛三のエ口医者トリオとの掛け合いが最高でした。
> 東映バイプレイヤー好きにとっては相当楽しめる作品だと思います。

ご指摘のとおり、まさに「東映(特撮)バイプレイヤー総出演」映画でしたね。それまでの5作に比べたら「人件費が抑制された」様なキャストなのは一目瞭然ですが、それでも同水準の作品が撮れると言うのが俳優陣の層の厚さを物語っています。欲を言えば、エ口要素も同水準にして欲しかったです。

| シャオティエン | 2016/02/25 07:26 | URL |

Re: 突然段ボール 様へ

いつもコメントありがとうございます。

> 特撮秘宝3、出ていましたか。スペクトルマン特集ということですが、どうして「2」の表紙にゴリを使ったんでしょうかねぇ。スペクトルマンはリアルタイムで見ていましたが、途中で見なくなりましたね。土曜の夜7時だったんで、何か家族向けの番組を見ていたのかもしれません。

これまでの流れだと、次号で大きい記事で扱われるキャラクターが前号の表紙になってる気がします。しかし「3」の表紙を飾ったガイラは「3」の特集に次ぐ記事ですから・・・?

>>土曜の夜7時

昭和46年4月、「スペクトルマン」の裏番組は、日本テレビ「巨人の星」、TBS「クイズジャンボ」、NET「ストライクボウル」だった様ですが、10月になると日本テレビが「天才バカボン」、TBSが「空飛ぶゆうれい船」へ変更されています(「昭和のテレビ欄」より)。因みに私の「土曜夜7時」と言えば「昔ばなし」を長年見続けました。

> 「華麗なる追跡」、近所のレンタル屋にあったんで早速借りて見てみました。天津敏氏、よかったですねぇ。団巌氏もなかなかの活躍でした。またおもしろい作品を紹介してください。

お楽しみいただけて嬉しいです。拙ブログで採り上げるのはマイナーな作品が中心ですので鑑賞困難な場合も多々あると思います。その点からしたら殆ど役立たない「レビュー」ではありますが、記事は今後も継続する予定です。因みに、私が気に入っている「華麗なる追跡」の部分はマムシ料理屋での一部始終です。特にマッハ誕生にまつわる話は大いに笑わせてもらいました。

| シャオティエン | 2016/02/25 08:26 | URL |

思うことは同じなようで

こんばんは。

私も読み終わりました>特撮秘宝三号

スペクトルマンの特集はなかなか楽しかったですね。怪獣1位はぜったいクルマニクラスだと思っていたけど、結果は意外でした。そして表紙と内容がズレているのは皆さんやはり気になってたようですね(^0^;)

「サンダ対ガイラ」のシナリオは字が小さくて苦労しましたが、読んだ日につい本編DVDを確認してしまいました。

今は4号が無事出ることを願っています。

| しろくろshow | 2016/02/28 22:14 | URL |

Re: しろくろshow 様へ

いつもコメントありがとうございます。

> 私も読み終わりました>特撮秘宝三号

私はまだ読み終わってません。寝る前に少しずつ読み・・・寝落ちの繰り返しです。

> スペクトルマンの特集はなかなか楽しかったですね。怪獣1位はぜったいクルマニクラスだと思っていたけど、結果は意外でした。そして表紙と内容がズレているのは皆さんやはり気になってたようですね(^0^;)

表紙に「人気投票」とあったので、私は最も知名度があると思われるノーマンが1位だと思ってましたら、意外な結果でしたね。「ウルトラ」と違ってかなりマニアックな人気投票なのでその記事自体に非常に興味がありました。人気投票、私も参加したかったです。

> 「サンダ対ガイラ」のシナリオは字が小さくて苦労しましたが、読んだ日につい本編DVDを確認してしまいました。

こちらが表紙でしたね。私は未だに観たことないのでいつかは観たいと思ってます、「対バラゴン」共々。

> 今は4号が無事出ることを願っています。

貴重資料はまだまだある様なことも仄めかされていたので4号は出ると思います。ただ、「待たせるかも」みたいな予告がありましたからね。出来ればその後も続いて欲しいです。

| シャオティエン | 2016/02/29 07:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/638-9e7c77d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT