重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

飲酒は20歳になってから


いずれ細分化することになると思いますが、「重箱の隅映画館」内の
孫カテゴリは今のところかなり大雑把です。そんな中で「昭和ボイン
探訪」だけは、ここへ分類される「ガイドライン」がほぼ確定してい
ます。それは、「珍しいボイン(ヌード)が拝める」作品であると言
う点です。

映画「温泉おさな芸者」(昭48)は東映の「温泉芸者」シリーズ第
6作なので、過去に採り上げた「 温泉スッポン芸者 」(昭47)同
様「エロ」へ分類してもよさそうですが、本作は恐らくシリーズ中最
もエロくないばかりか、主役の「フレッシュトリオの高校生」を演じ
た3名がかなり「珍しい」方々ばかり。とりわけ「新人」とクレジッ
トされる

征代良子 

田辺 節子 氏(左)と 沢 リミ子 氏のヌードは激レアでしょう。この2
名は ・・・

野球拳-1 

クライマックスの野球拳勝負でトップレスになる時にボインがバッチ
リ(要静止)と映ります。が、トリオのもう1名

かおる奈々  ★ 右は 小林 千枝 氏 ★

深田 ミミ 氏(左)は昭和46年からドラマ「プレイガール」で活躍
していて「場慣れ」していたのか、或いは「別な事情」があったのか
ボインを腕で鉄壁のガード。購入に際し密かに期待していた部分は残
念な結果になりました。前5作と同じポルノ系だったらこんなことに
はならなかったでしょうが、恐らくこの「フレッシュトリオ」の起用
もなかったでしょう。ビールを飲むシーンがあることから「高校生」
とは設定上で、「新人」とクレジットされたものの既に成人だったの
でしょうね。しかし、当時人気だった「女番長」色に染まっていない
このトリオはある意味「フレッシュ」ではあります。


・・・ と言う訳で、3月は「昭和の女子高生(設定上)」の制服姿を中
心に採り上げる予定でしたが、「高校生」なのか今一つ判らないケー
スがありました。なので「高校生」かどうかには拘らないことにしま
した。「設定上」ですからね。

| .ガイド .重箱の隅映画館 昭和ボイン探訪 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/640-48ac129c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT