重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が営業所 対 会社側の暴力


しろくろshow さん経由で知った washburn1975 さんの企画、今回の
お題は「☆対★」と言うタイトルの映画ベスト10とのこと。しろく
ろshow さんも懸念されていましたが「殆ど怪獣映画になってしまう
のでは」と私もそう思います ・・・ と言うか、あまり対象作品がない
のではと。一応私も参加の方向で少しずつ捻り出してはいますが、
果たしてエントリー出来る様なベスト10を並べられるか微妙です。

・・・ と書きながら考えましたが、この年度末の我が営業所の状況がこ
の記事のタイトルな訳ですw。今回の人事で我が営業所「生え抜き」
の係長級が畑違いの部署へ。更に久々登場の「冷やかし氏」がこちら
も久々登場の「あの上司」の許へそれぞれ異動。入れ替わりに昇格組
が「新上司」としてご栄転して来るのは良いのですが、「冷やかし氏」
の後任がどうやら他営業所からはじき出された方らしいです。実は既
にひとり ・・・ 顔が似ているので私は密かに「キレンジャー」と呼んで
いますが怒るとすぐ顔が赤くなるので実際は「アカレンジャー」 ・・・
同じ様な職員を抱えている我が営業所、異動の元上司はこの2名が同
調しなければ良いが、と危惧しつつ我が営業所を去って行きました。
当面は残された私とDさんで「2名の枢軸」を阻止しつつ新上司を支
えなければなりません。ただ ・・・

新上司 < 私、Dさん < 2名

この年齢の壁が、2名と我々の間に高く高く立ちはだかりそうな気が
します。今はどうか知りませんが、先輩風を吹かせるバカが多数いま
したからね、私世代が中学生の頃は。

・・・ とどうなるか分からない本業のことを予想しても仕方ないです。
そこで4月の「鳥大会」は何にしようかと考えました。ここはひとつ
「☆対★」でこちらもイってみようと探したところ、「快傑ライオン
丸」の第24話が良さそうですね。しかもこのエピソードのヒロイン
を演じた方が後に「ロボット110番」にレギュラー出演しています
のでこちらを「ガイド」に追加しようかと考えています。

| .雑記帳 雑感雑録 | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/713-42c43060

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT