重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悪党死んだら全てが解決 その1


第3話 「恐怖の細菌魔人イカゲルゲ」(超人バロム・1)
(昭47.4.16 放送)

白鳥健太郎、木戸猛のコンビは、クラスメイト4人と小山田村方面へ
ハイキングに出かけました。 猛の叔父・松五郎も同伴しています。
実は、「日読新聞 」小山田支局の蔭山記者の様子がおかしいという
情報が木戸刑事の許に入っていました。 木戸は駐在の平野に様子
を見に行かせました。 

イカゲルゲ - 1  蔭山 (演/島津 元

この時、平野が会った蔭山はイカゲルゲが化けた姿でした。首の模
様に感づいた平野をイカゲルゲは殺害し・・・

イカゲルゲ - 2 → 木戸父娘

その声色を使って木戸刑事へニセの報告をしました。この辺、イカゲ
ルゲの多芸ぶりがよく現れてます。

今回、ドルゲがイカゲルゲに与えた使命は「小山田村に基地を構築
する」というものでした。その為、PLG細菌を村に散布しました。この
細菌に冒された者は・・・

クラスメイト

ドルゲの意のままに操られるようになります。クラスメイト達による襲
撃をかわしながら・・・

イカゲルゲ - 3

バロムブレイク」 が炸裂し、イカゲルゲは敗れました。イカゲルゲが
消滅した後、 PLG細菌もどっかへ消え去ってみんな元通り。 めでた
しめでたし。

ところで、事件の張本人が敗れ去った後、被害者が元に戻るというシ
ナリオは結構ありますよね。どんな最悪な状況に陥っても悪者を倒し
たら全て元通りみたいな。現在の緻密なシナリオでは不可能な強引
な展開ですよね。今回もイカゲルゲが死んだ後、クラスメイトがちゃっ
かり 「回復」 しました。まさに 「昭和テイスト」 とも言うべき展開です。
私はこの 「唖然」 とするオチが結構好きです。 
 
PLG細菌に冒されたクラスメイトの写真、後方はこのブログ既出の
斉藤浩子氏。 手前の少年は特撮のゲストとしてはお馴染みの矢崎
知紀
氏。

番長  

更に、 ハイキングへ出かける前の猛と一触即発になる他校番長には、
後に 「 金忍キャプター5 」 を演じる
藤江喜幸
氏 (中央) 、その左右は
特定できませんが、松岡順一高瀬博之両氏が それぞれ出演。 子
役充実のエピソードとなりました。
 

 

| .ガイド .昭47 バロム・1 | 08:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イカ模様

イカ模様が出ちゃうところが良いです。
イカゲルゲの話って、こういう話だったんですね。
確かに、怪人や妖怪が死んだ後、被害者が元気になるという設定は他でも見かけました。
それは呪いみたいなのが解けるという解釈ができましたが、細菌も消えちゃうんですね。

まさに娯楽番組も成熟した現代ではありえない設定ですが、私もこの昭和テイスト、嫌いではありません!

| ちゃーすけ | 2012/01/21 23:32 | URL | ≫ EDIT

Re: ちゃーすけ さん

いつもコメントありがとうございます。

> 確かに、怪人や妖怪が死んだ後、被害者が元気になるという設定は他でも見かけました。
> それは呪いみたいなのが解けるという解釈ができましたが、細菌も消えちゃうんですね。

「呪いが解ける」という発想はしませんでした!確かにそう考えれば全てが納得できますね。

> まさに娯楽番組も成熟した現代ではありえない設定ですが、私もこの昭和テイスト、嫌いではありません!

30分という枠で一話完結させなければならないので強引に幕引きした結果だと思います。深く考えては駄目なんですね。私の好みに共感して頂けて嬉しいです。

| シャオティエン | 2012/01/22 07:33 | URL |

No title

私はこの 「唖然」 とするオチが結構好きです。

「♪それがっ昭和の~いいと~こ~ろ~♪」

だって、ぶっ飛ばすんだぜ「ギュンギュギュン」と!
そして、やっつけるんだぜ「ズババババ~ン」と!


| 武道亜輝 | 2012/01/22 09:26 | URL |

Re: コメントありがとうございました、ズババババ~ン!

> 私はこの 「唖然」 とするオチが結構好きです。
>
> 「♪それがっ昭和の~いいと~こ~ろ~♪」
>
> だって、ぶっ飛ばすんだぜ「ギュンギュギュン」と!
> そして、やっつけるんだぜ「ズババババ~ン」と!

やはり「ズババババ~ン」はこの主題歌からでしたか!
武道さんに相互リンクを申し込んだのは、ブログのタイトルの「ズババババ~ン」がバロム・1の主題歌だと勝手に判断したことによります。今回頂きましたコメントで私の目に狂いがなかったと分かってとても嬉しいです。今後とも宜しくお願いします。

| シャオティエン | 2012/01/22 20:40 | URL |

初めまして。よくこのブログを楽しく拝見しております。

この回の主要ゲストが書いてありませんね。まず、蔭山記者が島津元さん、平野が稲川善一さんです。

最後に私事で恐縮ですが、『キカイダー01』第21話をレビューして頂けないでしょうか?

| ウルトラファンレオ | 2013/02/23 20:28 | URL |

Re: ウルトラファンレオ 様へ

コメントありがとうございます。

> 初めまして。よくこのブログを楽しく拝見しております。
> この回の主要ゲストが書いてありませんね。まず、蔭山記者が島津元さん、平野が稲川善一さんです。
> 最後に私事で恐縮ですが、『キカイダー01』第21話をレビューして頂けないでしょうか?

ご指摘ありがとうございます。最近の記事で紹介したゲスト出演者の履歴を調査したら、初期記事で採り上げた
エピソードに出演していたというケースがありました。この様な場合、画像も撮ってなかったりします。その様な点を少しずつ補って行こうと考えています。「01」21話は「怪獣VOW」でも採り上げられてました。いずれ、拙ブログでも採り上げたいと思います。今後とも、宜しくお願いします。

| シャオティエン | 2013/02/24 09:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/82-aeba83df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT