重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

後の夫妻が共演です


第5話 「発狂魔人ミイラルゲ」(超人バロム・1)
(昭47.4.30 放送)

新聞広告  新聞広告に応じて面接試験会場へやって来た
松叔父。 面接失敗  実はドルゲマンにされる者を選ぶ面接
でした。 左端の男が最後のテスト・・・ ビルの屋上から飛び降り、 ドルゲの
お眼鏡に適って採用!ミイラルゲとなりました。

ミイラルゲといえば、忘れる事ができないあのシーン・・・
ミイラルゲ - 2  そうです! 眼窩からヘビを放ちます。 このような
グロいシーンは記憶に残り続けますね。  このヘビは病原菌を持っていて、
人々を病気にしますが ・・・ 最後に治癒するのはお決まりコースです。

パンチ  バロム・1を生き埋めにして喜んだのも束の間、
ダイナミック・パンチで切り抜けられました。
ミイラルゲ - 3  「強いぞ!」 「俺は不死身だ!」 と言いながら闘い
続けるミイラルゲの姿は哀れですw
ミイラルゲ - 4  「死ね!」 とか言ってバロム・1を追い込んでるよう
に見えますが・・・ミイラルゲ - 5  誤って自分が転落!ところが死に
ません。 「不死身は伊達ではなかった」 と、感心するのは早いです。 実はそ
んな高さないんですよorz この後バロム・1は這い上がり、改めてそこからミ
イラルゲのいる下へとジャンプ・・・いやぁ、笑わせてもらいましたよ。 

アントマン  これはアントマンのダミーです。やられ役のスタント
マンとスタントマンの間に、  このダミーを粉砕するシーンが巧みに挿入されて
いて、見事なアクセントになってます。

冒頭、ドルゲの試験不合格となるこの男性・・・
青年  木戸紀子・・・を演じていた戸島和美氏と後に結婚さ
れる、中村ブン(当時・俊男)氏です。 残念ながら、紀子と直接的なカラミはあ
りませんでした。中村氏は他の特撮にも登場されてますので、いずれ再登場
となると思います。
 
これで DVD の VOL.1 が終了です。 「目からヘビ」 だけで私の記憶に残って
いたこのエピソード。 見返してみると実に 「面白く」  この巻 「イチ押し」 です。

| .ガイド .昭47 バロム・1 | 08:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

おいら、この「ミイラルゲ」の人形もってたぜ!
まぁこれを作ったおもちゃメーカーも凄いけど・・

今頭の中は「♪行く手を さえぎる 黒い影~
悪魔の使いの ドルゲドルゲ~♪」が飛び交ってるぜ!

| 武道亜輝 | 2012/01/24 14:31 | URL |

Re: コメントありがとうございました、ズババババ~ン!

> おいら、この「ミイラルゲ」の人形もってたぜ!
> まぁこれを作ったおもちゃメーカーも凄いけど・・

まさか、現在も所有していらっしゃる訳ないですよね?
私は、向かいにあった靴屋のお兄さんから「ジェットボップ」のお下がりがありました。勿論マッハロッドにはなりませんでしたけどね。今思うと、実物より大きめだった記憶があります。電池で光ったり、音が鳴ったりしました。

> 今頭の中は「♪行く手を さえぎる 黒い影~
> 悪魔の使いの ドルゲドルゲ~♪」が飛び交ってるぜ!

「地獄のズバット」といい、武道さんはいろいろなレパートリーをお持ちですね。

| シャオティエン | 2012/01/24 21:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://qbugeicho.blog.fc2.com/tb.php/88-816a6a5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT