FC2ブログ

重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「レッドバロン」第20話

サブタイトル /「危し!SSI」
放映日 / 昭和48年11月14日


正式なタイトルは「スーパーロボット レッドバロン」ですが、拙ブ
ログでは「レッドバロン」とさせて頂きます。


前記事で採り上げた 入江ナミ 隊員が「静」だったので今回は「動」の
松原 真理 隊員を採り上げたいと思います。ただ、いまだに「レッドバ
ロン」のDVDは端物1巻のみしか所有してませんので「その中で」最
も「動」と私が勝手に思い込んでいるこれにしました。何をもって「
動」と判断したか ・・・ それは「パンチラ」です ・・・

Aパート

DSC07328_convert_20200620015641.jpg  

冒頭から始まる「秘密基地襲撃作戦」では恐らくこれだけです。

Bパート

DSC07340_convert_20200620021307.jpg

DSC07344_convert_20200620020133.jpg  DSC07346_convert_20200620020051.jpg  DSC07345_convert_20200620020112.jpg

特撮作品ではお馴染みのロケ地を舞台にした本編の「最終決戦」。人質
となった 松原 真理(演/牧れい)がメカロボ(本作の「戦闘員」です)
相手に繰り広げる大立ち回りで何度も登場します。


彼女のアクションシーンがこれだけあると言うことなので、他のSSI
メンバーのアクションシーンも盛り沢山になってます。

DSC07330_convert_20200620022036.jpg

SSIメンバーではありませんが、熊野 一平(演/玉川 伊佐男・右)
が シュンケル博士(演/滝波 錦司・左)を逮捕するまでの「バトル」
は恐らく吹き替え無しなので必見です。

DSC07335_convert_20200620023055.jpg

熊野はこの姿から人呼んで「自転車刑事」。これはシュンケル逮捕の祝
勝会から帰る場面ですが、酒気帯びです(満点大笑い)。「わたしの彼
は左きき」を歌いながら愛車を運転していた彼はこの後、巨大な「指」
に襲われます。

DSC07336_convert_20200620024432.jpg

その「指」を 木島博士(演/門脇 三郎)の下へ持ち込む熊野。因みに、
何故かシュンケルはここに「留置」されています。

熊野「これは(誰かに)造られた物だと思います」
木島「私も同感です」

真顔でこの様な会話が交わされたこの場面にチラッと登場(台詞無し)
する女性は 水木ひかる(演/雨宮 貞子)。熊野の部下らしいです。

さて、この「指」ですが ・・・

DSC07334_convert_20200620030228.jpg

派遣させたのは「怒り心頭」の デビラー総統(演/伊海田 弘)。

DSC07337_convert_20200620024503.jpg

その期待に応えた「指」と開放されたシュンケルが共に去って行く場
面は微笑ましいです。そのシュンケルは

DSC07343_convert_20200620031130.jpg

DSC07342_convert_20200620031336.jpg  DSC07341_convert_20200620031459.jpg

スフィンクサーで街を破壊開始。「指」はこいつのです。胸のモニター
画面には人質にされた真理の画像。「レッドバロンを派遣したら真理を
殺す」と脅された 大郷(だいごう)実(演/大下 哲矢・中)でしたが、
真理救出のため別行動していた 紅(くれない) 健(演/岡田 洋介)に
「出動命令」。しかし 健 はレッドバロンのみをスフィンクサーの近くへ
出動はさせましたが、操縦席には乗らず真理救出へ。これが本編の「最
終決戦」ですので 健 と 真理 のみが参加となりました。その間、レッド
バロンはただスフィンクサーの攻撃(何故か「肉弾攻撃」しかしません
が)を受けるのみ。気を揉む 堀 大作(演/穂積ぺぺ・左)、坂井 哲也
(演/加藤 寿・右)。

DSC07338_convert_20200620035030.jpg

真理救出後、健 はレッドバロンを操縦するため街へ向かいますが「ノー
ヘル」でバイクを走らせます。「自転車の酒気帯び運転」同様、当時は
皆平気でこれもやってました。

DSC07348_convert_20200620035925.jpg

そう言えば本編の「最終決戦」には熊野も参加してシュンケルを射殺す
る「会田刑事ばり」の活躍を魅せました。が、良かったんでしょうかね?


最後に

DSC07332_convert_20200620040750.jpg  

真理 のアップ ・・・ ではなくて、このペンダントの様な物が今回の「操縦
機」です。シュンケルはこれでスフィンクサーと

DSC07320_convert_20200620041629.jpg

冒頭に登場する 名も無きロボット を操りました。「留置」されたシュ
ンケルが態と落とした「操縦機」を拾った

DSC07324_convert_20200620040811.jpg

健 が 真理 にそれを託したことが「人質」へとつながる訳です。無精ひ
げ(?)が目立つ 健 は、あまり見たことがないタイプの「ヒーロー」
ではないでしょうか。


012

| .30分ドラマ .や・ら・わ行 .レッドバロン | 04:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |