FC2ブログ

重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

実はこのBDも買いました


Q 次に挙げる「ゾンビ映画」の中からひとつ選ぶとしたら?

 ① 「地獄の門」
 ② 「悪魔の墓場」
 ③ 「ゾンビ3」

普通の方にはあり得ない三択だと思います。が、私は「同棲時代」を
購入したのと同じ日にこの三択に直面しました。そして最安値のヤツ
を選んだ訳です。しかもそれだけがBDでした ・・・


ゾンビ3 」(昭56・伊)

尚、公開年はBDジャケットの記述に従いましたが「ゾンビ映画大事
典」では1980年(昭55)に分類されています。そのジャケット
ですが、ビデオのヤツはさすがの私でも手にするのを躊躇った程気色
悪かったです。① の「こめかみドリル」と ② の「ゾンビ三人衆」は
平気で手に取った(=借りて来た)高校生当時の私でしたが、③ だけ
は社会人になってから手に取りました。この頃になると情報(=主に
酷評)がいろいろ入ってますので ③ は「このままスルーしてよいの
では?」と思う様になってました。が、時代は「ビデオからDVD」
の移行期でした。私は ③ のDVD化は無いと思ってましたので「も
う観ることができなくなるのでは」との思いからこれを借りてダビン
グしました ・・・ そんな ③ がBD化されていた事実に感動しました。

売値は ② > ① > ③ で、BDである ③ の新品価格と ② の中古
がほぼ同額でした。因みに ③ の売値は新品の半値程度でした。

| .雑記帳 .日記 買い物 | 08:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「特撮」無し、されど「特捜」有り


24日。久々にリサイクル系書店を3軒ハシゴしました。その2軒目
と3軒目に「特捜最前線」がまとまって出ていましたが ・・・

2軒目の「O」には box が2つと端物が数本ありました。box の片方
は私の手持ちにある端物とかぶりが多いのでスルー。片方は未見のエ
ピソードばかりでしたが「訳あり品につき」だったので、迷いました
がスルー。端物には、前記事で「ボイン」を確認した 竹井 みどり 氏
出演回を含む巻もありましたが、全品3000円以上と言うことで購
入を断念しました。

3軒目の「M」、まさかここにも「特捜最前線」が並んでるとは予想
してなかったので「なにっ!!」と、なりました。こちらは端物のみ
でしたが、「O」より価格が安かったです。しかし「大人買い」出来
る様な額ではないので1本のみ ・・・ 裏に書いてある粗筋を確認した結
果、「熱風5000キロ」に出演した 須賀沢 真理子 氏の出演作を含
む vol.40 にしました。

須賀沢氏に関しては この記事 の時は「子役?」という様な状態でし
たが、粗筋に「少女」とあることから「?」をはずすことが出来そう
です。それにしても、私が選んだ「40」ですが、出物の中で最高額
でした。最低と1000円以上差をつけたその理由は ・・・

帰宅後、一通り「とばし見」しました。その結果、4話中3話が「子
役(幼女)絡み」のエピソードであり、第279話には恐らく地上波
では無理と思われるシーンがありました。劇中では「これはトリック
だ」みたいなことを言ってますが。

| .雑記帳 .日記 買い物 | 07:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も激務だ


4日。

特撮秘宝 」 vol . 7

買いました。

11月中旬から本業が忙しくなりました。それでも11月中は、風呂
上がりの就寝前に「フォールアウト4」をプレイする余裕がありまし
た。が、12月になった途端風呂上り即就寝と言う毎日。この日は非
番だったので vol.7 を買いに出向いた訳です。

今回は「元祖ゴジラ」スーツアクター・中島 春雄 氏追悼特集が全体
の約半分のボリューム。前にも書いたと思いますが、私は「証言集」
の類が好きです。「特撮秘宝」は他では読めない「証言集」を毎号楽
しみにして買い続けてきましたが今回はそれが満載で良かったです。

「証言集」と共に楽しみにしているのが「秘蔵写真集」です。こちら
も毎号「よくぞ見付けて来た!!」と唸らされる写真が満載なのです
が、今回は中島氏のご長女・園恵氏ならではの、ゴジラを囲んでの記
念撮影が特に良かったです。私にもこの様な機会があればなぁ、と小
さい頃羨ましく思っていたことがありました。尚、園恵氏が参加され
たのは「対ヘドラ」の撮影所見学会だった様ですが、一緒に参加され
た大勢のチビッ子たちはこの「対ヘドラ」を勿論リアルタイムで鑑賞
されたと思います。それまでのシリーズとは明らかに違うこの「異色
作」、果たしてどう受け止められたのか大いに気になります。

| .雑記帳 .日記 買い物 | 08:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT