FC2ブログ

重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めてBDを買いました


先日、ひさしぶりにリサイクル系書店をハシゴしましたら

同棲時代 ー 今日子と次郎 ー 」(昭48・松竹)

のBDが安く出ていましたので購入しました。


この映画は、ヒロイン・今日子を演じた 由美かおる 氏が「生ボイン」
を初めて披露したことで名高いですが、その隣家に住む女性を演じた
ひし美ゆり子 氏もまた「生ボイン」を披露していたのは初めて知りま
した。しかも「SM調」で。

中盤、今日子の友人・淳子が登場しちょっとした三角関係になります。
この淳子を 岩崎 和子 氏が演じているのですが、さすがに「ウルトラ
のボイン」披露とはなりませんでした。ポルノ作品だったらあったか
もしれませんが、実に惜しいです。

由美氏と濡れ場を演じ岩崎氏の唇を奪った「両手に花」のヒーロー・
次郎を演じたのは 仲 雅美 氏 ・・・ あれは私が高2の頃だったと思いま
す。高校の近所にあった電器屋さんで店じまいセールがあり、売れ残
りのレコード(勿論新品です)を「原価」で売っていると聞いたので
下校途中に覗きました。いろいろ購入しましたが何故かその中に





を含むLPもチョイスしました。仲氏のことをいろいろ検索した結果
初めて知ったことですが、私が高2だった当時、仲氏は

MIMIビデオ

というゲテモノビデオを沢山リリースしていたメーカーを経営されて
いました。あの頃、最寄りのレンタル店に置いてなかったので観たく
ても観れなかった(それで良かったのかも)「人喰いエイリアン」や
「人間ミンチ」を仲氏が ・・・ 私とも何かしらの因縁がある方かもしれ
ないです。

| .ガイド .重箱の隅映画館 昭和ボイン探訪 | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT