FC2ブログ

重箱の隅大作戦

光ある所に影がある。主役の陰に数知れぬ脇役たちの姿があった・・・

≫ EDIT

「バロム・1」第1話

サブタイトル /「悪魔の使い 深海魚人オコゼルゲ」
放映日 / 昭和47年4月2日


(過去記事を書き直しましたので、当時頂戴したコメント等はそのま
まです)


正式なタイトルは「超人バロム・1」ですが、拙ブログでは
「バロム・1」とさせて頂きます。


記事004で採り上げた「非情のライセンス・第1シリーズ」第2話
のゲスト出演者の多数が「バロム・1」にもゲスト出演しています。
その中から ・・・

記事004では、お顔が確認出来ず割愛した 松本 初代 氏。

DSC07034_convert_20200526044835.jpg

序盤に登場するこのウェイトレスを演じたと思われます。


DSC07010_convert_20200526044134.jpg  DSC07009_convert_20200526044053.jpg

この 松本氏 演じる女性は冒頭、「市街に出現したドルゲ」に殺害さ
れるという極めて珍しい役で登場。

DSC07011_convert_20200526045255.jpg

その後ドルゲは、自らの「悪のエージェント」に仕立て上げる人物を、
なんと電話帳から選びます。

DSC07026_convert_20200526045827.jpg DSC07027_convert_20200526045714.jpg DSC07029_convert_20200526045732.jpg

選ばれたのは 須崎 孝一郎(演/徳大寺 伸)。「悪のエージェント」
第1号オコゼルゲの誕生です。

DSC07014_convert_20200526050336.jpg

孝一郎の娘・久美江(演/斉藤 浩子)は「ミス江南第一小」と呼ばれ
る美少女ですが、家から逃げて来ます。

DSC07015_convert_20200526050920.jpg

それを見たコプー(演/寺島 幹夫)。こちらは「正義のエージェント」
に仕立て上げる人物を探していました。久美江が逃げて行った先では

DSC07016_convert_20200526051444.jpg  DSC07017_convert_20200526051504.jpg

番長・木戸 猛(演/飯塚 仁樹)と秀才・白鳥 健太郎(演/高野 浩幸
の「果たし合い」が始まろうとしていましたが ・・・

DSC07018_convert_20200526052149.jpg

勇敢にも2人は、久美江を助けるためにアントマン(戦闘員)の群れ
に立ち向かいます。しかし子供なので大ピンチ。

DSC07019_convert_20200526052625.jpg DSC07020_convert_20200526052648.jpg DSC07021_convert_20200526052708.jpg

地割れに落ちそうになった健太郎を救おうとする猛。コプーはこの少
年たちを「正義のエージェント」バロム・1にしました。バロム・1
には「友情」無くして変身出来ません。故に、変身するには2人以上
必要な訳です。ここがバロム・1の弱点でしょうか。

アントマンを退けたバロム・1は猛と健太郎へ戻りました。そこへ ・・・

DSC07023_convert_20200526054458.jpg

まだ表情がぎこちないレギュラー陣登場。左は健太郎の母・静(演/
上田みゆき)中央は猛の叔父・松五郎(演/砂川 啓介)右は猛の姉・
紀子(演/戸島 和美

DSC07025_convert_20200526055208.jpg

変身解除した2人は気絶していましたので病院へ。そこにレギュラー
陣登場。左は猛の父・木戸刑事(演/小林 清志)右は健太郎の父・白
鳥デスク(演/中原 成男)。尚、この2名の名前は追々判明します。

DSC07032_convert_20200526063303.jpg

この病院に出現したオコゼルゲは、バロム・1に倒された後孝一郎に
戻りました。

005

| .30分ドラマ .は行 .バロム・1 | 06:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT